リレーコラムについて

キミの心の反町隆史

中川真仁

「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ ポイズン」
というのは、もはやことわざですよね、中川です。
フレーズがちょっと長いので、言ってる途中で100%恥ずかしくなるのが
少し難点ですが。

facebookをつくったマークザッカーバーグは
「人間とは、本能的につながりたい生き物なのです。」
と言っています。
(まあ、あったかいゴハンが出てきて、何枚も写真撮り出すやつ
 気が狂ってると思いますが)

twitterやFBが流行して、誰かとつながる状況って
すごいんですけど、SNS疲れなんて言葉も出てくるくらい
「めんどくさい、でも、つながってたい」という
「そんなお前がめんどくさいわ」と言いたくなる状況もございます。

数年前に、堪忍袋.comというのをつくりました。
http://kannin-bukuro.com/index.php 
(iphoneの方、ごめんなさい。PC推奨。)
これは、前述のポイズンな状況を少しでも改善する
webコンテンツです。

「言いたい!でも、これは言っちゃいけない」というような
こと、誰しもあると思います。堪忍袋.comに投稿すると
自分のタイムラインには
「○○さんが思いを込めました。123カンニン目です」と表示されます。
内容はバレません。でも周りからは「アイツ、なんか込めたな」
と思われます。それだけ。

でも、世界に一つの堪忍袋は破れます。布の袋なんで。
すると「以前込めた袋が破裂しました。込めた思いが野ざらしになってます。」
と表示されます。周りは、「アイツの投稿した内容なんだろう」
と思い、アクセスするとすべての投稿が出てきてしまい。
結局わからない、という仕掛け。森に木を隠しています。

で、長々と説明しましたが、ここに集まったつぶやき、
意外とイイんですよ。もちろん、そんなサイトだから
罵詈雑言もあるんですけど。

でも温度がある。ああ、人間って面白いって思うんです。
いくつか紹介します。

「好きだよ、そばにいたいよ。
 いつか素直になれる日が来たら…やっぱり好き」
「ほんとうは好きですけど これは言えないからね」
⇒こういうの多い 恋愛系ね

「友よ。人の旦那に色目を使うな。だから幸せになれないんだよ」
⇒もちろん、ドロドロ系も多い。

「なんで私FBであんなこと言ったんだろう、ごめんなさい、ごめんなさい」
⇒懺悔系も多いです。

「人生は自分で決められる」「がんばれ、おれ!」
⇒意外と多かった、自己を鼓舞するパターン
 たしかにこんなの書きにくい。

「告白します、妻が怖いです」
⇒逃げてください。

「カプリコたべたいカプリコたべたいカプリコたべたい」
⇒食べてください。

「そこ右折しちゃ駄目だって!」
⇒この人、この後無事だったのでしょうか。

「ブロンドがなんぼのもんじゃハゲろ」
⇒どういう状況やねん

「入金されたお金、何に使ってんの?」
⇒こわいこわいこわいこわい

「食用スパッツがないのは世の中おかしい 狂ってる」
⇒他に悩むことあるやろ

「このサイトつくった人、まじありがとう」
⇒どういたしまして。食用スパッツ見つかったのかな。

とまあ、こんな感じで。
ジョジョに出てくる漫画家の岸辺露伴先生が言っています。
「リアリティこそがエンターテイメントなのさ」と。
見てるだけで、人間が見れます。ちょっとおちるけど。

ぼくが見つけたベスト1は、
「未来が攻めてくる。」です。

——————————————————————————
ご意見ご感想、苦情、共感、「そのつぶやきは私です!」等は 
masahito.nakagawa@daiko.co.jpまで。

今週はTCCの締め切りですよ!

NO
年月日
名前
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
5070 2021.02.01 三浦麻衣 ことばの世界旅行
  • 年  月から   年  月まで