リレーコラムについて

そんなバカな。だけじゃない。

白部真一

真夜中の白部です。

NISSAN BASSARA
そんなバカな
SHOPPING !
〈日産バサラ/2000〉

日産の南智佳雄さん。
この方が、まさに、
そんなバカな得意先(笑)なんです!

そもそも、新聞の3段のオーダー。だけど企画しているうちにTVCM60秒になる、という、おバカな展開を実現しました。
南さん、あなた、自分が何を発注したか覚えてますか(笑)?
完璧な発注ミスなのに(笑)。

さらに、TVCM完成後、この仕事が没にならないよう、
日産社内でこの企画の存在をひた隠しTV局に納品し、ただ1度のオンエアを命がけで守りぬく南さん。
こんなおバカで勇気があるクライアントこそが、僕の最高のキャッチフレーズです。

だけじゃない、テイジン。
〈テイジン/2003〉

週2回、毎回3時間ほど
得意先で打ち合わせがあり、
継続すること3ヶ月。
毎回、小難しい話ばかりで、
何がなんだか、
よくわからなかったんです、
吉川室長(笑)。

ただ、吉川さんの熱弁から、
どうもテイジンは、
繊維だけの会社ではないことは、わかった。

だから、
だけじゃないテイジン。
で、いいや、と(笑)。
吉川さんは、
このコピーは
自分で書いたといってます(笑)。

さらに、一度は、二日酔いで
この企画を見落としながら、万を時して、この企画を決定してくれた、山川さん。
まさに、社内策士(笑)。

いま考えても、
まともじゃない得意先によって、
この仕事は生まれました。

こうして見ると、
日産の南さんも、
テイジンの吉川さん、山川さんも、クレイジーで勇気があり、
大きな目線がある人。

こういう方々に出会えることが、
いいキャッチフレーズを書くこつだと思います。
僕がひねり出すのがコピーではなく、
僕が出会えることがコピーになる。

というわけで、
次週は、
弊社のチャーミング奥様コピーライター今江有希さん。お楽しみに!

NO
年月日
名前
5085 2021.03.05 牧野圭太 お詫び。
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
  • 年  月から   年  月まで