リレーコラムについて

カブトムシ

田中幹

昔々あるところに、ひとりの男の子がいて、
その子があまりにもカブトムシの絵ばかり描くので母親は心配し、彼を専門家のところへ連れて行った。

母親はカブトムシだけがびっしり描かれた一冊のノートをその専門家に見せた。
専門家は一通り説明したあと、そっと病名をそえた。
ここで彼の母親は何を思ったのか、憤慨して立ち上がった。
わたしの息子は近所の人気者だし、友達もおおぜいいる。
勝手に病名をつけるな。
母親は専門家の部屋を出た。
去っていく母親のハンドバッグのなかにはあと四冊ノートがあってそこには全てにびっしりカブトムシが描かれていた。

まあそんなこんなで、いろいろあって、その子はいまCMプランナーという仕事で毎日変なこと考えながら飯を食っている、と伝え聞く。
たぶん、どこかの物好きが必要としてくれたから、だと思う。

カブトムシというバンドのジョン・レノンという人はたしかマザーという曲で、息子よ、俺みたいになるな、俺は歩けもしないのに走り出したと言ったが、
俺はお前らにいう、
息子よ、人は歩けなくても走れるし、
それどころかバク転とかできるときもあるんだぜ。

てなわけで、また。

田中幹の過去のコラム一覧

3290 2012.09.28 TV
3289 2012.09.27 カブトムシ
3288 2012.09.26 不毛の大地
3287 2012.09.25 桜の葉っぱみたいな仕事
3286 2012.09.24 前ピン、奥ピン
  • 年  月から   年  月まで