リレーコラムについて

生まれ変わったら何になりたい?

坂本愛

わたしは生まれ変わったら、
二重になりたいです。

それなら今すぐ韓国へGO!
という意見もあるかと思うのですが・・・

でもできることなら、
「わたし、生まれつき二重なの~。」
というこの劣等感のなさとか。

「二重とか、一重とか、関係ないよ~」
なんていえちゃうくらいの、心の余裕。
これが欲しいんです(切実!)

大体なんでこんなに
二重がうらやましいのか。
それはさかのぼること8年前・・・

そろそろ就活だし、メイクでもしようかしらと
手にとったファッション誌の“メイク特集”。
ページをひらくと、そこには、

「アイシャドウを、二重の幅にのせます」

ん、二重の幅?

たしかにモデルはみんな二重だし。
二重の幅にのせるよね。ピンクとかオレンジとか。

でも、ここは日本。そんなはずはない。
そう信じて、読み進めること数ページ・・・ありました!
「一重さんはこうしましょう!」特集。

半ページ。モデルなし。図解のみ。

ちなみに、おすすめカラーは、からし色。

春なのに・・・
 春なのに・・・

このショックがなければ、
わたしはもうすこしこの一重を、
愛せたような気がします。

むしろジャパニーズビューティだよね、
くらい言えたかもしれません。

たかが一重の話でいうのもなんですが、
情報の公平性って、とても大切だと
実感したできごとでした。

  • 年  月から   年  月まで