リレーコラムについて

暴走する中年

永友鎬載

コラム、遅くなってしまいすみません。

昨夜2時、某スタジオでの撮影終了後、
一杯だけやろうと営業やAD、デザイナーと
飲みに行ったのですが、当然一杯で終わらず…。
その後、何もできなくなってしまいました。

この仕事は深夜作業も多く、
しかもその後に流れで酒を飲むこともあり、
健康には絶対に悪いですね。

昨日飲みながら営業に聞いたのですが、
「ヘルシア緑茶」の売上が日本一のコンビニは
電通の一階にあるセブンイレブンだそうで。
暴飲暴食の翌日にはあまり効果がなさそうですが、
気休めに買ってしまうんでしょうね。

僕自身も健康診断で二年連続、血尿反応で引っかかったり。
規則正しい生活、快適な睡眠を心がけたいのですが、
やはり難しいようです。

30代も半ばになり、最近は酒も弱くなりました。
飲むと記憶をなくすことが多く、
ハイボールを3杯ずつ飲んだり、
それに飽きて焼酎を醤油で割ったものを飲んだり、
大先輩の名前をわざと間違えて呼び続けたり、
デスクの女の子にキスしようとしたり、
ささいなことで土下座して謝ったり、
銀座の植え込みにダイブしたり、
気づいたら新宿西口の路上で寝ていたりと、
本当に最悪な話を翌日に聞かされます。

でもよくよく思い出したら、
最近だけではなくて昔も酔っぱらって
ひどい失態をしてしまったなあということがありました。

たしか社会人4年目くらいのときだったと思います。

銀座で友達と飲んだのですが、
いろんなお酒を飲み過ぎてしまい、
その帰りの山手線内で急性アルコール中毒になったんです。

もちろん僕は何も覚えてないのですが、
翌日目が覚めたら、見ず知らずの女性がいました。

といっても、看護婦さんです。
青山にある病院のベッドで僕は点滴を受けていました。
恥ずかしいことにオムツを穿かされていました。

すごく気持ち悪かったものの、
なんとか起きて退院し(1万円ほどとられました)、
友達に電話したらまったく
予想もしなかったことを聞かされたんです。

僕は渋谷駅で倒れたらしいのですが、
駅前に偶然「警察24時」的な番組のクルーが来ていて、
救急隊員に左右からかつがれた僕のことを
普通に撮影していたらしく。

泥酔した僕はふらふらになりながら
少し暴れている状態だったそうなのですが、
後日オンエアを見たところ、
暴走する若者のコーナーで
モザイク入りで映っていました。

そのときはもう酒に飲まれないようにしよう、
と心に誓ったものの、その後もいろいろやらかしてしまい、
今では暴走する中年です。一歩間違えると、
中島らも著「今夜、すべてのバーで」のアル中の
主人公みたいになりそうで、それはさすがに怖いです。

そんな僕ですが、誰か飲みに行きませんか?

NO
年月日
名前
5208 2021.11.27 杉山元規 ワインのラベル
5207 2021.11.24 杉山元規 本の帯
5206 2021.11.21 石井克哉 コンクリ?
5205 2021.11.20 石井克哉 120秒
5204 2021.11.17 石井克哉 ボーボー車
  • 年  月から   年  月まで