リレーコラムについて

新人賞

紫尾陽子

「婚姻届に押した瞬間、そのハンコは旧姓になった。」

私が新人賞をいただいたコピーです。
当時はわたしも28歳で、授賞式での登壇の際には

「三広の紫尾陽子さん。
 ご自身も早く婚姻届にハンコを押したいそうです!」

と紹介をされたり。(もちろん原稿は自分で用意しました。)

「しびちゃーん、これから(転職の)就活するの?」
「いえ、婚活します!」
というやり取りが一時期流行ったりしました。

そんなやり取りが功を奏して(?)
受賞のご連絡いただいた3か月後、
今おつきあいしている彼と出会いました。
そして今年の春、結婚します。
明日、婚姻届を出してまいります。

先週の山田綾子さんの前フリ後、
自分でも苗字のお話を前フリしたので
勘のいい方はうすうす気づいてらっしゃったかもしれません。

そういえば昨年、
2011年FCC年鑑が2012年に出るものだと勘違いして、
巻末コメントに「この本が出る頃に結婚します。」と書いて
皆さまの目に触れてしまいました。
会社のお局様からご指摘され、
大変恥ずかしい思いをしたものです。

ついに妄想で書いた、このコピーを明日体験します。
どんな感じなんだろう、ちゃんと押せるかな。
泣くかなぁ。

明日につづく。

NO
年月日
名前
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
5070 2021.02.01 三浦麻衣 ことばの世界旅行
  • 年  月から   年  月まで