リレーコラムについて

飛行機のはなし

紫尾陽子

今朝のワイドショーでは、LCCの話題で持ちきりでした。
福岡から大阪まで3,780円で行けるなんて、すごいですね!
ちょっと土日行ってみよっか、という気分もします。
感心しながらTVを見ますと、
ふと飛行機に乗ったある日のことを思い出しました。

わたしが広告業界に憧れる大学生だった頃、
頻繁に福岡‐東京間を往復していた時期がありました。
けれど飛行機が超苦手、
というかGがかかるものがそもそも苦手で
ジェットコースターとかエレベーターとかもダメなんです。
あの、ふわ~~~っと落ちる瞬間、たまらなく大嫌い!
しかし、飛行機乗らないと、福岡から5時間程かかるので、
いつも揺れないことを祈りながら乗ってました。

ある雨の夜、東京から帰ってくる途中、
例の、ふわ~っの連続がやってきました。
怖くて怖くてたまらなくって、急に、

「あっ‥!どうせこのまま飛行機落ちるなら、
 このお土産、もういいんじゃない!?」

という考えがよぎりました。
恐怖におののきながら私は、お土産の包みをほどき、
無我夢中で和菓子を食べました。うん、おいしい!

ただ助かった時、手ぶらで帰るわけにはいかないので
半分だけ残しました。
おそらく6個入りだったので、3個食べたんだと思います。
あっ、個数はどうでもよかったですね‥。

もしも飛行機が落ちてお土産半分だけ見つかったら
すごく恥ずかしいところでした。
しかし着陸して冷静に考えたら、
落ちなくてもお土産半分しかないわけで、
どっちにしろ恥ずかしいのでした。

今度ヨーロッパに行く予定があるのですが、
今からとっても不安です。
12時間、耐えられるかな。

  • 年  月から   年  月まで