リレーコラムについて

恩のある言葉

湯屋泰宏

「君は営業に向いてるよ!」と言われて電通に内定し
「なんでお前がCRに」と配属のときに言われ
あげくのはてにはCDから
「今、手をあげれば営業に行けるよ!」なんて
笑顔ですすめられたりして。
若いころの僕は
局長に呼ばれるたびに「おぅ・・ついにこの日が来たか・・・」と
ビクビクしながら生きておりました。

そんなある日。
プレゼンで、僕が書かせてもらっていたコピーが、
クライアントに意外とウケまして。
どんな流れだったかよく覚えてないんですが
師匠が僕のことを「もう、うちの立派な戦力ですよ」って
言ってくれたのです。クライアントの前で。

僕はホントにできない子で、
いつも同じことで怒られて、コピーもギリギリまで書かせてもらって
ほんと、面倒ばかりかけていました。
だからそのぶん、あの言葉はうれしかった。
もっとがんばろう、と素直に思った記憶があります。
残念ながら、その後も迷惑かけっぱなしでしたが・・・。

今もたくさんのコピーライターの卵な皆さんが
悩みながら原稿用紙、PCに向かっていると思います。
師匠の皆さん、たまには褒めてあげてくださいね。
僕も、もうちょっと成長する予定なので
褒めてもらえるようにがんばります。

NO
年月日
名前
5085 2021.03.05 牧野圭太 お詫び。
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
  • 年  月から   年  月まで