リレーコラムについて

57577さんへ。

御倉直文

この5年ほど、短歌をつくっている。
心の花という短歌結社にも所属している。

・なみだ目が天を見ている負けるとは始まることだナカタヒデトシ
・そんなんでいいんじゃないのと我を誉め凹なハートを凸にしてみる
・君と我十九年の差があれどグッドラックと雲が言いおり
・あいうえおいろはにほへとエトセトラばらばらなことばまとめてください

短歌をやっているが、いっこうにうまくいかない。評価もされない。

・吾の発する百の言葉や態度より父の勇気は看護婦の声
・新茶飲むかすかにわらの香りする静岡川根大井川の香
・子供のころなりたかった大人になってるかリサイクル紙に自画像を描く
・桃の花道路いちめん散るなかを弥生三月甲斐犬が来た

自分では、結構気に入ってる歌もあるのだが。
ま、自分が好きならいいか。

  • 年  月から   年  月まで