リレーコラムについて

試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。

尾形真理子

はじめての本の出版が、
11月25日に決まりました。
全国の書店で、順次並ぶそうです。

せっかく小説をネタにコラムを書くのだから、
「こんな発見をしたよ!」「こんなふうに思ってるよ!」
そんなことを書ければと思いました。
それが気づけば1週間、ほぼ愚痴で終わってしまいました・・・。
ごめんなさい。
恥を忍んで言い訳させてもらえるなら・・・
「だって、まだ書き上がってないんです!!!!!!」
そうなんです。
こんな発売間近にもなって、まだ書けてないんです。
自信をもって何かを語れる身分なんかじゃないのです。
(それ書けてないのと関係ないか)

そんな中でも、タイトルだけは決まっています。
3年前にルミネのポスターで書いたキャッチコピーを使いました。
『試着室で思い出したら、本気の恋だと思う。』 KKベストセラーズ刊
機会がありましたら、
書店で手に取っていただけると幸いです。
コピーライターのはしくれが初挑戦した恋愛小説。
「尾形って、実はこういう奴だったんだ」
その感想は、禁句とさせていただきたいと思います!

来週のコラムは、大先輩の土井徳秋さんです。
いつもお肌はつやつやぷるん。
どうぞよろしくお願いいたします。

1週間、ありがとうございました。

NO
年月日
名前
5366 2022.10.06 アボット・マーク・シュン 人は、頑張ってる人が好き。
5365 2022.10.05 アボット・マーク・シュン リアル趣味のすゝめ
5364 2022.09.17 宮坂和里 アイデアは自分の分身か否か
5363 2022.09.16 宮坂和里 素ってなんでしょう
5362 2022.09.14 宮坂和里 運動部不信仰
  • 年  月から   年  月まで