リレーコラムについて

あと5日もあるよぉ・・・

神田祐介

どうもどうもこんにちは。
小笠原くんからバトンを渡された、
っていうかグイって押し付けられた感はいささか否めないと
感じてやまない神田祐介です。
コラムきたか〜と思ったんですが、ボク、コラムとか非常に苦手でしてね。

突然ですがボクは地味でつまらない人間なんですよ。
ホント、このコラムもおもしろいものが書けないだろうなぁと思っているのです。
いや、ホントねぇ、コラムとか向いてないんですよ。
コラムがおもしろく書けるほど、日常を大事に生きていないというか、
日々ぼんやりと過ごしているので、フツーでつまらないことしか
書けないんですよ。

でも、みなさんのコラム読んでるとちゃんとね、
趣味の話や、コピーの話、こんな出来事があった、とか幼少期の話なんかを
しっかりまとめておもしろく書かれているじゃないですか?
ボクも幼少期の話でも書いてみまましょうか?

子供の頃、公園によくエロ本が落ちていた。
小学生だった僕らは本当は見たいくせに、変に恥ずかしがってページをめくっては、
「きたねーっ!」と叫んで逃げ回っていた。
そんなある日、砂場に山を作ってその山を「お山さん」と呼ぶことで、
僕らは砂山を神格化することに成功した。さらにお山さんの好物はエロ本である、と規定。
僕らはお山さんにエロ本をお見せするという体裁をとりながらエロ本を熟読することに
成功したのである。

ほらね、フツーでしょ?
困ったなぁ。。。ネタがないなぁ。。。
姉が子供の頃、夢遊病だったっていうのもフツーだしなぁ。。。

あと4日もあるなぁ。。。
困ったなぁ。。。

  • 年  月から   年  月まで