リレーコラムについて

はじめまして、大貫です。

大貫冬樹

あの3人組の名前が思い出せません。

5月9日に見に行ったスチャダラパー20周年記念ライブで、
最初のゲストとしてパフォーマンスをした
男3人のヒップホップグループ。

彼らは「名前だけでも覚えて帰ってください」と、
僕ら観客に確かにお願いしました。
ヒップホッパーのイメージに合わない、
地元の友達と飲みに行くような身なりにも合わない、
ずいぶん控えめなメッセージ。そのギャップが印象的でした。

でも、覚えていないのです。頭文字さえ思い出せません。
「アなんとかじゃない?」と言われればそんな気がするし、
「プなんとかでしょ?」と言われてもそんな気がします。

「しっかり聴け」とか「つぎは俺らのライブに来い」とか、
彼らもできればそう言いたかったと思うのです。
なのに、名前だけでいいからというちっぽけな願いさえ、
僕はかなえてあげられませんでした。

今、そのことを申し訳なく思っています。
数日前まで気にかけてもいませんでしたが、今は違います。
TCC会員としてまだほとんど存在を知られていないのに、
断り切れずにリレーコラムを書くことになって、
あのときの彼らとおなじ気持ちが
僕の胸にもわいてきたからです。

みなさま、タイトルにも書いたとおり、
僕は大貫と言います。新人です。
今週、このコラムのページにいらした際は、

名前だけでも覚えて帰ってください。

  • 年  月から   年  月まで