リレーコラムについて

エロ生活

吉岡虎太郎

こないだ朝日新聞を広げて驚いた。

見出しにでっかく「エロ生活」!くわっ、朝日もここまで来たかとカツモクしつつよく見れば「エコ生活」の誤読と判明。
ほっと胸をなでおろしつつ書籍広告欄に目を下ろせばそこに「大腸の時代がやってくる」のコピーが!どしぇー、時代はそこまできたのかと仰天しつつ瞬きすれば「太陽の時代がやってくる」という幸福の科学の本のキャッチの誤読と判明。
なーんだなーんだとページをめくれば総合欄にに「KKK復活、主流派けん制」 の12文字!なんだなんだ、あんたらずーっといたんじゃなかったの、主流派っていったい誰よと熟読すれば加藤紘一元幹事長と神崎武法公明党代表の「KKライン」が復活したという記事の誤読と判明。
そりゃそうだよな、そんなわけないよなとテレビ欄を広げれば早朝6時半から19chで「さぶ仲間」という番組が!なにーっ、朝の民放はそんなもん流してるのかい、もはやゲイカルチャーは早朝番組まで侵食したのかいとテレビをつければ「さぶちゃんとその歌仲間」の誤読と判明。

というわけで、朝っぱらからサブちゃん仲間ののんきな歌声にたゆたいながら、「エコ生活」の記事に目を通した。

エコ生活、それはリサイクルに徹底的にこだわった家族の生活のことだった。とにかく何でもリサイクル。ペットボトルを集めて豪華客船を作りかねないイキオイ。そのうち空のマッチ箱で法隆寺つくって、宗教でもはじめるかも。たぶん壊れたMacにはポチが住んでるね、わんわん。

エロ業界でも最近はリサイクルが全盛の様子。エロ週刊誌じゃ昔のアイドルのお宝ヌードが一番の売り、一世を風靡したAV嬢は今やヘルスでご指名ナンバーワン、普通の女の子に戻ったブルセラ少女の裏ビデオが通販で大流通、元人妻がコールガールでひと儲け…。

最近の打ち合せでもみんなリサイクル活動に必死だよ。あの映画のあのシーンをとか、あんな音楽の感じでとか、あのコピーをこの商品用に書き変えるとどうなるのとか。みんな次は何をリサイクルしようか探してる。あとアレってアレのパクリだよねって、見つけるのもお上手。DJ気分が大流行。

それってちょっとエロくない?。想像してよ、何年か後にヒロスエがお母さん役やって家庭用洗剤のCMで「もう擦らないでね」とか言ってて、「広末涼子、カビとり始める、あはん」とかNA入ったりするとこ(ちょっと妄想?全然エロくない?)。エコってエロくて、ちょっとエゴ(強引?)。

今のエンターテイメントってリサイクルばっかり目立ってるような気がするのは気のせいかな。ウタダヒカルはステージで百恵ちゃんのコピーしてたし、大仁田厚は何回引退しても復活するし、「仁義なき戦い」もリメイクされて、ドラマの主題歌はいまどきエコーズ、郷ひろみと松田聖子も復活デュエットするらしい。(by大スポ)前田日明が言ってたけれど、ドイツあたりじゃ死体もリサイクルしてるんだってね。前田の靭帯ってドイツ人の死体からもらったんだって。だから足だけハーフなんだって。

でもちょっと最近リサイクルのスピードがはやすぎて、ちょっとつらい気分。ふっとコンビニで開いた週刊誌に現役アイドルの盗撮ビデオの紹介とか出てるとなんか厳しい世の中じゃのうと思う。こっちに受け止めるための時間を与えられてないっていうか。夢がないよねって。

3年くらい前に「宝島」がエロ雑誌になっちゃったことについておしゃべりしてたんだけど、きっと昔はロックとかサブカルチャーがいちばん過激なものだったんだけど、今はそれがエロになったんだね。「宝島」はいちばん過激なものを追いかけるっていうのがポリシーだから。でも、もういーかな。やりすぎかな。オシャレならいいんだけどな、そのリサイクルが。そして健康的だったら、なおよろし。オシャレで健康、ファッションヘルス!

とか思ってチャンネル変えたら、教育テレビで子供番組が始まった。お歌の時間だ。蟹食い猿の歌だ。♪cra〜b cra〜b cra〜bって、そりゃlo〜ve lo〜ve lo〜veやんか!ビートルズやんか!

ジョンレノンが聴いたらどう思うかな。泣くかな?笑うんだろうな、きっと。

NO
年月日
名前
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで