リレーコラムについて

転勤

吉田一馬

今日は金沢と広島の違いについて
書かせてもらいます。

『職場環境について』

電通西日本の支社の中で一番大きい支社が広島です。
金沢はとてもコンパクト。

営業とクリエーティブと総務。以上。
媒体部とかプロモーション、
マーケといった部署はありません。
(電通西日本のほとんどの支社も同じ感じですが)

だから、営業が相棒。

広島に居たとき以上に、
営業に対する相棒意識は高くなりました。
「これは営業の仕事」「これはクリエーティブの仕事」
といった仕事の線引きも一切なし。

広島時代も線を引いて仕事をしていたつもりは
なかったのですが、金沢はそれ以上に線引きナシ。
一人で何役もこなしていくヤリガイを感じています。

でも僕以上に営業は大変だと思います。

クライアント対応はもちろん、媒体社との折衝から
企画書に入れるマーケ資料作成まで、
クリエーティブ業務以外は全てやってる感じ。

だから、営業のフォローも広島時代以上にするし、
結果「同僚を労わる気持ち」「お互いを支えあう気持ち」は
金沢に来てからより強くなった気がします。

『プロダクションの方々について』

熱い方が多い、というのが率直な印象。

これは広島時代の仲間が熱くない、
という意味では決してありません。

ほんと単に、赴任前は「文化レベルの高い金沢の方は
クールに仕事をされるのかな」と想像していただけです。

だから、その熱さ・泥臭さにビックリしました。
「良い広告」を作るための手間をまったく惜しまない。
企画が良ければお金は二の次。

あまり書くと広島時代の仲間を
悪く言うようなので、ここらへんでやめますが。

金沢で良い仲間と出会えて、とても幸せ者だと思っています。

(広告業界の皆さん。予算とスケジュールにゆとりがあるなら、
金沢のプロダクションさんとぜひ一度仕事をしてみてください。
美味しいものを食べにくる、という裏目的があっても全然OK。
電通西日本金沢支社076-263-6821までご連絡を頂ければ、
吉田がプロダクションさんをご紹介いたします!)

『クライアント環境』

「大都市は予算があっていい」「地方は伸び伸びやれていい」
みたいな「隣の芝生は青い」論になるのであまり書きませんが、
「やってみなはれ」的な担当者の方は多いと感じています。

未来の吉田一馬へ質問。金沢時代の吉田一馬は
この素敵な環境をちゃんと活かしたかい?

『転勤して半年たって思うこと』

以上のような理由から、恵まれた環境で
仕事ができていると思っています。

とにかく皆さん温かい。

あかの他人である僕に「どうしてそこまで優しくしてくれるの?」
というくらい、同僚・スタッフの皆さんが温かく接してくれる。

一度きりの人生の中で「金沢で生きた時間」を作れて、
ほんと良かったと思います。

以上。2003年〜2009年11月までの出来事でございました。

一週間お付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。
そして、リレーコラムを私物化してしまい申し訳ございませんでした。

金沢の話は、次回(いつやねん)の
リレーコラムでたっぷりとお話する予定ですが、
最後にもし金沢に来ることがあったら、
以下のポイントをチェックして観光してみてください。
きっと一味違う金沢を堪能できると思いますよ!

・歩行者信号の点滅が短い。
(点滅がはじまっても、まぁ渡れるだろ。
と思ってたら大間違い。ソッコーで赤になります。ぜひご体験を)

・マンションのサンルーム。
(冬場は天気が悪いのでベランダに洗濯物を干せないらしく、
ベランダの一角に部屋があるんです。金沢散策の際はぜひご覧あれ)

・金沢カレー。
(単なるカツカレーでしょ?と最初は思ってしまうのですが、
これはクセになります。ぜひご堪能あれ)

・タクシーの近距離移動。
(金沢の運転手さんは近距離の場合も不機嫌になりません。
金沢観光の際は、ぜひご体験あれ)

さて来週は、先日のコラムでも宣言させて頂いたとおり、
吉田の恩人であり、今も仕事でガッツリお世話になってる
(今日のプレゼンでもCDを担当して頂きました)
電通西日本広島支社、清水清春さんの登場です。

足を向けて寝れない人のうちの一人なのに、
先週の飲み会の三次会、つぶれて寝ていた僕は
寝返りのタイミングで思い切り「蹴り」を入れちゃったみたい…。

すいませんでした、清春さん!

来週のコラムよろしくお願いします!

吉田一馬の過去のコラム一覧

3317 2012.11.22 2011 その2
3316 2012.11.21 2011 その1
3315 2012.11.20 2009-2010
3314 2012.11.19 電通西日本WEEK×4
2596 2009.11.13 転勤
NO
年月日
名前
5110 2021.05.13 河西智彦 65歳定年のヤバさ
5109 2021.04.30 斎藤武一郎 「祭りの後」のコンテクスト
5108 2021.04.29 斎藤武一郎 ビジョンは重要か?
5107 2021.04.28 斎藤武一郎 70点主義
5106 2021.04.27 斎藤武一郎 オジサン新人
  • 年  月から   年  月まで