リレーコラムについて

中田ヒデへ

加藤弥平治

自分の体で触ったことがないところって、あるのだろうか?
ないと思います。

ならば、僕が知らない、僕を見ることはできるのか。

ベットの横に三脚をたて、自分の寝顔をビデオカメラで撮ってみた。

広告代理店なんかに勤めて、普段から年齢不詳を基本に過ごしていると
気づかなかったのだが、モニターに映る僕は立派な44歳のおじさんだ。

ビデオをまわし始めて、7・8分ほどすると
僕は軽い寝息を立て始めた。顔が軽く痙攣して、眼球が激しく動いているのが
閉じた目の上からもよくわかる。脳が活動しながら身体が休息に入る、
いわゆるレム睡眠という状態にあるのだろう。

「ガーガーガー」突然、大きなイビキをかきはじめる僕。
自分から出てくるあんな音、はじめて聞いた。

「彼方は、ほとんどイビキをかかない」
妻の言葉が僕への思いやりであることも知った。

いきなり目をカッと開く、寝ている加藤さん。
「そうなんだよ、タノウエさん」
44年間生きてきて、タノウエという知り合いは誓って一人もいない。
「ノダジリさんに言っておいて」
未知の知人、再び。
「銀のお釜がさぁ、パカパカッとパカパカッと」
充血した眼。お釜の開け閉めを表す両手の動作が、やけに素早く動く。

軽い眩暈を覚えた。背筋に悪寒が走っているのに、手のひらに嫌な汗をかいている。
スイッチOFF。はい、もう十分。終了終了。………。
しかしさー、あのさー、ねぇー
俺によく似た、モニターのなかのお前はいったい誰なんだ!

ヒデ。世界を放浪しなくても、自分探しの旅はできる。
でも新しい自分に出会うことは、いいことばかりだとは、限らない。

明日の第4回目は、『順不同・敬称略』です。んがぐぐっ

加藤弥平治の過去のコラム一覧

2386 2008.12.26 円楽
2385 2008.12.25 順不同・敬称略
2384 2008.12.24 中田ヒデへ
2383 2008.12.23 隣のインド人
2382 2008.12.22 ネットおかま
NO
年月日
名前
5186 2021.10.20 中川真仁 わたしの頭の中のシモダテツヤのコラム
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
5183 2021.10.14 加藤 千尋 『梨泰院クラス』妄想キャスティング
5182 2021.10.12 加藤 千尋 ねぇナナ、
  • 年  月から   年  月まで