リレーコラムについて

20080213

松村祐治

2008年2月13日

AM9:00
起床。紅茶を飲む。ハルオのお弁当用のおかずを食べる。スパゲティとウインナーソーセージ。多分、生協のものと推測。

AM10:20
東銀座駅で見た初老の男。ぼろぼろのウインドブレーカーを着ている。が、その背中に白ペンでサインが書いてある。ハゲハゲで読めないのだが、よく見ると「早見優」と書いてある。失笑。さらに正面には白ペンで「吉永小百合」とサイン。驚愕。なぜ?どこで?

AM10:40
塚田CD、小宮君、営業と打ち合わせ。

PM0:59
CDCのデスクのI嬢がNHKの連続テレビ小説で感動して泣いている。イヤホンつけて。林CDのテレビで。お昼に。パンクロックの最新型を見た気がして、やや感動。

PM2:00
TCCリレーコラムを書く。
その後、後輩からのメールで「日記フォーマットではつまらないのでは。」と危惧される。君は正しい。しかし別の後輩女子からは「なんかリアルで面白いかも〜。」と応援される。そういう人が好きです。

PM4:00
社内で打ち合わせ。辻中CD、英生君、赤松さん、アオイのM田さんと。辻中さんはその後、M田さん、K馬さんと銀座のネオンへ消えていく。

PM6:00
白土さんと、B級テレビCMについて熱く語り合う。ビデオを貸してもらう。狂った企画の通し方について教えてもらう。

PM7:30
汐テックにて打ち合わせ。タッPとK監督と。小学生の工作のような立体セット図を動かし動かし演出の方向について打ち合わせ。いかにバカバカしい画になるかを検証、。なんかこういうくだらないことをやってるときに、この仕事でよかったなあと思います。

PM11:30
電通に戻る。明日本編集をするテレビ番組「ど人生」のイラストを描く。自分で描くと安ウケアイしたことを多いに後悔する。国立大学理系卒の僕の画力はおそろしく乏しい。あまりの下手さに深夜ひとりで笑ってしまう。

AM3:00
帰宅&就寝。
寝る前に読んだマンガは「ゴルゴ13」。

NO
年月日
名前
5186 2021.10.20 中川真仁 わたしの頭の中のシモダテツヤのコラム
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
5183 2021.10.14 加藤 千尋 『梨泰院クラス』妄想キャスティング
5182 2021.10.12 加藤 千尋 ねぇナナ、
  • 年  月から   年  月まで