リレーコラムについて

コツ5

山崎英生

残念なお知らせがあります。このTCCコラムは数珠繋ぎで、何年間もバトン
を渡してきた伝統あるコラムだと思うのですが、僕の友達の少なさ、人間的な
欠陥のせいで、誰もバトンを引き受けてくれませんでした。20人くらいに頼
んではみたのですが・。残念です。
ということで、今回で最終回です。

まさかこんな結末が待っているなんて、予想だにしていなかった山崎英生です。

こんな所で、僕のダメさを出てしまうとは、世間様だけには迷惑をかけたくな
かったのに、もう泣きそうです。終わらせてごめんなさい。今までコラムを書
いてこられた、コピーライターの皆様、ごめんなさい。これを楽しみに毎回読
んでこられた読者の皆様ごめんなさい。TCC事務局の皆様ごめんなさい。
生まれてきて、ごめんなさい。

あっ!!そうだ。続いているふりをすればいいんだ。来週は仲畑貴志さんです。
ということにして、中味は僕が全部書けばいいんだ。きっと、このページ見て
いないだろいし。
その人のふりをして、僕がずっと書き続ければ、終わることはないし、有名な
人ばかり続かせれば、このページのビューも上がるし。

「いや〜、今日スーパー行ったら、総菜のトンカツに半額シールが貼ってあっ
 たから2枚買っちゃったよ。豪華だろ。あっはっは・・」

なんて仲畑さん絶対に言わなさそうだよ〜。分からないけど〜。僕の大物って
言う、発想の引き出しには、半額シールのものを2つ買うって言うくらいしか
無いんだから。
あぁ、でもさすがにバレるよなぁ。やばいよ〜。

そういえば大学時代、あるテレビ局でバイトしていた時、あるテレビ番組の、
プレゼントクイズの葉書の答えを全部見るのが面倒くさいから、十分の一くら
いしか見ずに、後の葉書、全部捨ててたなぁ〜。
すぐに、テレビ局の人に見つかって、クビになったけど。
悪いことってバレるよなぁ〜。不思議だよなぁ。今の会社、クビになりたくな
いなぁ〜。

現在、夜23時25分です。今、連絡がありました。一度しかお会いしたことな
かった方から電話があり、コラムやっていただけることになりました。おそら
く一度しかお会いしたことがないので、僕の人間的な欠陥を見抜けていないの
かもしれません。

来週は、そんなとってもいい人。命の恩人。
TCCコラムの救世主、関西電通TOKYO ROOMの伊藤久之さんです。
クリスマスに婚約者からふられてたことがあるドラマ(月9)な人です。

これから、TCCコラムのバトンを渡すのに困った時は、伊藤久之さんに渡す
のがコツです。

PS
一週間読んでいただき、本当にありがとうございました。
誤字脱字がこんなに多いなんて、お前の職業なんやねん!とおっしゃる方も多
いと思いますが、反省しています。
ご意見、コツの感想、悩み相談、などありましたら、
au.docomo.softbank.tuka@gmail.com
まで、気楽によろしくお願いします。楽しみにしています。

  • 年  月から   年  月まで