リレーコラムについて

一世一代のネーミング

野原ひとし

おつかれさまです。ADK野原ひとしです。
本名は野原均ですが、「きん」と読む人があまりにも多いので、
数年前から名刺は「ひとし」と表記しています。

1993年のドラえもんが表紙のTCC年鑑の中で
「自分が選んだ自作コピー一本」をTCC会員が紹介するページがありました。
ほとんどの人がキャッチフレーズの代表作を披露していましたが、
そのなかで、

夏野
1983年 娘の名前 一倉宏

というのを見つけました。
なんかシャレてますよね。さすが一倉さんです。

でも考えてみたら、自分の子供の名前考えるのって、
普段のネーミング作業くらい、あるいはそれ以上に責任重大です。
その子の一生にかかわることですから。

私も、娘の名前、かなり悩みました。
というか、CD(この場合、妻)からなかなかOKが出ませんでした。

最初に提案した案は、

野原 緑(みどり)

即、却下でした。

野原 花(はな)

植物系はいかん。とディレクションが入りました。

野原 歩(あゆみ)

ふざけんなと言われました。

その後もあ〜だ、こ〜だと考えながら、
ようやく決まりかけたところで、
最大のハードルが待っていました。

姓名判断です。

わが家には姓名判断の本が2冊あるのですが、
その2冊、内容が違う。
Aの本ではいい画数でも、Bの本ではよくない。
それなのに、この2冊ともいい判断結果が出る名前を、
という至上命令でした。
これがなかなかないのですね。

ボツにボツを重ね、ある日ふと出たのが、

野原 唯(ゆい)

唯一の唯なんだけど、どう?

「いいじゃない!ナンバーワンよりオンリーワン!」とCD、いや妻。

いやまさか、そんなマーケッターの常套句みたいなことは考えていない。
せいぜい「たったひとつの宝物」くらいの意味だったのですが、
なぜか妻のツボにはまったようだ。運良く姓名判断も2冊とも悪くない結果でした。

でもちょっと気になることがある。

浅香 唯

スケバン刑事役のあのタレントと同じ名前か?

この問題は無視した。
生まれてきたわが子はもう、

ゆいちゃん。

と呼ぶ以外ありえないようなカワイイ(この時点ですでに親バカ)赤ちゃん
だったからです。

とにかく無事名前は決定し、
今年3歳になる娘は、まだスケバンにも刑事にもなる兆候はない。
しかし、はたしてこれはコピーライターとしていい仕事だったろうか。

仮にまたコピー年鑑で「自分が選んだ自作コピー一本」をやったとする。
そのとき披露するのが、


2003年 娘の名前 野原ひとし

やっぱイマイチだ。

NO
年月日
名前
5689 2024.04.12 三島邦彦
5688 2024.04.11 三島邦彦 最近買った古い本
5687 2024.04.10 三島邦彦 「糸井重里と仲畑貴志のコピー展」のこと
5686 2024.04.09 三島邦彦 直史さんのこと
5685 2024.04.06 中村直史 追伸
  • 年  月から   年  月まで