リレーコラムについて

上田です⇒

上田浩和

ただ今、21時16分42秒⇒さて何を書こうかな⇒今日は書くことないな⇒隣の席の男の子は、いやにキーボードを強く叩く⇒そんなに強く叩くと、文字が太ゴシックになっちゃうぞ⇒なるわけないぞ⇒顔を上げると遠くのほうで天然パーマの先輩が、立ったまま帽子で自分を扇いでいる⇒帽子はうちわじゃないぞ⇒その先輩の正面に立っているノースリーブ姿の女の先輩が、思いっきり両手をあげて伸びをした⇒この時間帯だとわき毛がはえてるかもしんないっすよ、と心の中で忠告する⇒隣の席の男の子が小指で鼻をほじった⇒あんまり凝視すると悪いので、すぐに目をそらす⇒会社の電話が鳴った⇒いやいや立ち上がり、受話器を取る⇒はい電通です⇒後ろの席の○○さんあて⇒いないと伝える⇒じゃあケータイのほうにかけてみます、と言われた⇒はじめからそうしてよ、もう⇒ついでに自分の携帯の着信を確認する⇒最近待ち受け画面をauのリスモにした⇒かわいい⇒数時間前の妹からの電話を最後に着信もメールもない⇒ちょっと哀しんでみる⇒また電話が鳴ったけど、フロアの遠くだからまあ出なくていいか⇒子供の頃は、お昼の12時半近くに鳴った電話に出ると、タモリと話せるような気がしていたことを思い出す⇒「いいとも!」って元気よく言えたらアルタに行けるんだって⇒左隣にいる部長のケータイが鳴る⇒なんか話してる⇒はいはいそれじゃあねと穏やかな口調⇒足音がしたので顔をあげると、後輩の女の子が歩いてきている⇒茶髪で丸顔の、名前は知らない⇒その子とすれ違いに別の先輩が席に戻ろうとしている⇒これまた天然パーマで童顔の、名字は知ってるけど下の名前までは知らない⇒きょうはなんようだっけ、と入力して変換したら⇒京は南洋だっけ、となった⇒へんなの⇒今日は何曜日だっけ⇒金曜日だ⇒だから会社に人が少ないのか⇒毎日水曜だったら、毎日新しい週刊マガジンが読めるのに⇒コーヒーを飲もうとしたら、カラだった⇒コーヒーを入れに立ち上がる⇒クリープを先に入れたあと、コーヒーを注ぐことに最近凝っている⇒そうすると、かき混ぜる手間がはぶける⇒向かいに座っているジージャンを着た先輩が帰って行った⇒何も言わずに帰って行った⇒普段なら声をかけてくれるはずなのに⇒ぼくがイヤホンしてるから気を遣ってくれたのかもしれない⇒イヤホンから聞こえる女性のボーカルは、サムデーイ♪と歌っている⇒小説家だったら、ヴォーカルと書くはず⇒そうだ!⇒毎日金曜だったら、毎日週末だ⇒一瞬うれしかったけど、それは勘違い⇒がっくり⇒そうだそうだ⇒お詫びと連絡がひとつずつあった⇒お詫び⇒昨日書いたアフリカのトラのことですけど⇒アフリカにトラはいないそうです⇒どうもすみません⇒自分の無知が恥ずかしいです⇒連絡⇒来週から引き継いでくれるのは⇒渋江俊一さんです⇒渋って字がほんとはこうじゃなくて⇒さんずいに止が3つ⇒かっこいいんです、彼⇒髪切った直後なんて、頭がきゅっと小さくて⇒顔のひとつひとつのパーツがシンプルで、うまく並んでる⇒そんな人⇒うらやましいぞ⇒おとといトイレに入っていく後姿を見かけたけど、派手な軍パンはいてました⇒あ!⇒トイレで思い出したけど、さっきからおしっこしたかったんだ⇒トイレ行ってきます⇒帰ってきました⇒おしっこする前に手を洗ったもんだから、結局手は汚いまま⇒ここから先書くことは、みなさんの目に若干しみるかも⇒なわけない⇒頭から読み返してみたけど、これおもしろいのかな⇒まあいいや読むのはぼくじゃないし⇒でも、読みにくかったらごめんなさい⇒さっきの帽子で扇いでいた先輩とわき毛の女先輩が、連れ立って会社を出て行く⇒飲みにいくようだ⇒なんの話題で盛り上がるのだろうか⇒(うちわの先輩)子供の頃、12時過ぎに電話かかってきたら、タモリと話せると思ってなかった?(わき毛の先輩)思ってた思ってた!⇒もしこの話題だったらすごい⇒ぼくももう帰ろう⇒結局コーヒーは一口しか飲まなかった⇒気付いたら、まわりには誰もいない⇒おおとや、と入力して変換しても⇒大戸や、にしかならないので⇒大戸のあと、屋根、と入力して根を削除する⇒大戸屋で炭火焼さば定食食べて帰ろう⇒最後まで読んでくれた方に、きちんとお礼を言わないと⇒今週はどうもありがとうございました⇒最後にもう一度読み返してみて細かく直す⇒遠くにあるファックスが紙を吐き出す音を立て始める⇒静かな時間⇒ただ今、23時38分。

上田浩和の過去のコラム一覧

4199 2017.01.22 ただしくん3
4198 2017.01.19 ただしくん2
4197 2017.01.17 ただしくん
3197 2012.04.27 永友くん
3196 2012.04.26 パンティー 後編
NO
年月日
名前
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
5303 2022.05.19 上島史朗 アイデアのパッキング術
  • 年  月から   年  月まで