リレーコラムについて

虎太郎先生の話。

小藥元

会社の30階の図書館で、ひとりで年鑑を眺める時間が多かった。
ある日、「いいだろ 頭悪くて」という広告を見つけた。
ユアンマクレガーが、ジーパンをかぶっていた。
その日僕は、そのコピーを書いたコタさんにメールしたんだ。それが始まり。

忙しいコタさんを待ち構えては、何度も何度もコピーを見てもらいにいった。
弟子でもなんでもない僕をコタさんはうっとうしく感じていたと思うけど、
丁寧に一枚一枚、タバコをふかしながら見てくれた。

古着の安さを面白く伝える方法もあったけど、僕は嫌だった。
そんなコピーも混ぜていたけど、ほんと渋々書いていた。
笑えるけど、こんなんじゃ買わねーよ。好きになんないよ。そう思っていた。

ある日、コタさんの手がとまった。
「ポケットに、手書きでPEACEと書かれた1ドル札が入っていた。」ってコピーだった。

コタさんは、誉めてくれた。
嘘っぽいなんて言わずに、すげえ感じると言ってくれた。

コタさんは僕に、コピーの書き方もそうなんだけど、
そんなことを超えて、なにか「信じるということ」を教えてくれた気がする。
それは弱い僕には、とても強く大きいものだったんだ。

今日も、僕のデスクには、ユアンマクレガーがジーパン被ったポスターが貼られていて、
「いいだろ 頭悪くて」って言っている。

明日も明後日も、そう言ってくれている。

そんな話。

********************

(万が一ですけど)面白くもなんでもない5つの話しにつきあっていただいた方いましたら、
本当にありがとうございました。
(何もないと思うんですけど)お仕事でもお食事でも、お誘いありましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。いつでも寂しくしていますので、声を掛けていただけるだけで嬉しいです。

それでは、また。
失礼します。

 小藥 元

来週のコラムは、博報堂クリエイティブ・ヴォックスの吉岡 虎太郎さんに書いていただきます。

コタさん、よろしくお願いします!!
書き辛くしてまじすんません!!!!!!!
流してください!!

NO
年月日
名前
5304 2022.05.20 上島史朗 夏休みの自由研究と哲学対話
5303 2022.05.19 上島史朗 アイデアのパッキング術
5302 2022.05.18 上島史朗 おにごやろう
5301 2022.05.17 上島史朗 ビッカースタッフ脳幹脳炎②
5300 2022.05.16 上島史朗 ビッカースタッフ脳幹脳炎①
  • 年  月から   年  月まで