リレーコラムについて

ビーセンの2

岡部正泰

締切に追われるのがコピーライターの習い。しかし追
い込まれると、つい下らないことに手をだして、クビ
を締めるのもまたコピーライターです。んなときに、
ついビーセンをしてしまう。コピーライターの卵たち
がつくった発表する機会もないかわいそうなビーセン
たちが、今日も十余りそろいました。今日もまた脳味
噌の下半身を刺激する傑作がないのが残念ではありま
すが。

●ではビーセンの続きです。ホンネの17文字であり
ます。下品の上品化がコンセプトなので難しい。若い
人は、つい体力でオーバーランをしてしまいがち。そ
れはそれで、いいものではありますが。はい

彼女ない俺 自慰自慰自慰と うるさい蝉   
                 (22歳・男)

祖母米寿 ベージュのルージュを プレゼント 
                 (24歳・女)

OJT 教えるふりして 逆セクハラ  
                 (23歳・女)

女子高生 制服脱がすと やる気うせ 
                 (27歳・男)

☆男なら みんな右手が 初体験   (25歳・男)

力みすぎ 実まで出ちゃった 空しさよ 
                 (33歳・女)

もう限界 でも降りれない 終電車 (33歳・女)

☆ワカメ酒 そそぐそばから 流れだし 
                 (33歳・男)

ヒールはき よろけて着地 ふんの上(34歳・女)

そんなとこ そんなことまで そんな子と 
                 (36歳・男)

指差した つもりが人の 鼻の穴  (31歳・女)

熱帯夜 クーラーつけて ゴム忘れ (36歳・男)

●火曜日の分でした。応募も歓迎しております。いい
ビーセンは殿堂入りするという話はまだありませんが。
酒席では、いい友になるでしょう。

NO
年月日
名前
5010 2020.10.31 千の風になって
5009 2020.10.29 古屋彰一 網下着おじさん
4993 2020.10.28 古屋彰一 軽さという神様への誓い
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
  • 年  月から   年  月まで