リレーコラムについて

はじめまして

神山浩之

はじめまして。
「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに出ることが夢だった
神山です。コウヤマと読みます。

テレフォンショッキングに出ることが夢だった学生の頃、
僕は学生プロレスをやっていました。

リングネームは「タイガー押すだけ」。
ちなみにタイガーの製品は炊きたてで、象印が押すだけです。

学生プロレスって変なネーミングですよね。
アマチュアでプロレスってどういうこと?
でもプロレスは、アマレスとは全く違う競技なので、
学生がプロレスをやると学生プロレスなのです。

本物のプロレスや、今の学生プロレスのことは知りませんが、
僕が学生プロレスをやっていたころは、
ロープに振られたレスラーは、
自ら全速力でロープに走って行って帰ってこなければならない
という鉄の掟があったものでした。

これが、なんともいえない気分なのです。

走っていけばその先には、ドロップキックなのか、
ネックブリーカードロップなのか、何かしら痛い技が待っている。
それを(痛いほど)分かっていながら、
自らの足で相手の罠へ飛び込んでゆくのです!

20年も昔の話なのですが、いまだに時々あの時の気分を思い出します。
怒られることが分かっていて、クライアントに謝りに行く時。
我ながらどうかと思う企画を携えて、打ち合わせの場に向かう時…。

これから営業と打ち合わせです。
手元に企画はありません。
朝からリレーコラムを書いていたからです。

…僕には、このリレーコラムは荷が重いようです。
あと3日も、仕事と両立させることができそうもありません。
明日からのコラムは、ウソつきの神山浩之さんにバトンタッチします。
神山さん。ウソばかりついてないで、コラムお願いしますね。

NO
年月日
名前
5309 2022.05.27 淺井勇樹 信頼
5308 2022.05.26 淺井勇樹 エビ中
5307 2022.05.25 淺井勇樹 勝敗
5306 2022.05.24 淺井勇樹 偶然
5305 2022.05.23 淺井勇樹 言外
  • 年  月から   年  月まで