リレーコラムについて

激辛採点

岡田賢

次のコラムを書いていただく方は、

「ひよ子」でTCC賞を受賞された大曲康之さんです。

最近はそうでもないらしいのですが、

以前は、広告研究所が制作している百貨店の

新しいポスターが出るたびに

大曲さんから電話がかかってきて、

「う〜ん、今回は70点」などと、

頼みもしないのに採点してくれていたそうです。

岡田さんにとって、

ライブで忌憚ない意見を言ってくれる人は少ないので、

とてもありがたかったそうです。

大曲さんは、ほっとくと延々と5〜6時間くらい

広告の話をし続ける、広告を愛してやまない方です。

大曲さんと岡田さんはウマも合うし、

よく一緒に仕事したり、お酒を飲んだりしています。

ちなみに、来週のコラムでは、

仕事とは関係のないネタで書き続けるということですので、

みなさんどうぞお楽しみに。

(代筆は、岡田さんの子分カワナミでした。)

  • 年  月から   年  月まで