リレーコラムについて

地方CMプランナー入門 その3

左俊幸

電通九州の左と申します。

 

地方でCMを制作するにあたって、

ものすごく浅いんですけど、

すぐに使えるテクニック論を書きます。

 

超低予算の地方CMを、少しでもメジャーに見せる方法。

生々しい言い方をすると、

「企画はいいけど安っぽすぎる」みたいな理由で

広告賞から落とされないようにする方法。

 

それは、

「スーパーの書体やレイアウトにこだわること」です。

 

「何だそんなことか?」と思われるかもしれませんが、

アートディレクションがちゃんとしていれば、

「地方CMの安っぽさ」をかなり減らすことができます。

上手いアートディレクターの方に手伝って頂くと、

編集のときに制作費が上がったような錯覚を

覚えることすらあります。

 

…ってこんな書き方をすると、

僕がアートに強いような印象を

皆さんに与えてしまうかもしれませんが、

僕自身はアートの素養もセンスもいっさいなくて、

若い頃は社内のアートディレクターの先輩である、

塚崎さんにめちゃくちゃお世話になっておりました。

 

北九州予備校のCMも、別府競輪のCMも、

五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMも、

その他諸々のCMも、

全部塚崎さんにスーパーの書体を作って頂いて、

さらには編集室にまで来て頂いて

レイアウトまで全部やってもらってました。

そして今は、

社内アートディレクターの後輩である宇良くんに、

ほとんどのCMのアートディレクションを

やってもらっています。

 

…書体にこだわれとか、レイアウトにこだわれとか、

いろいろ偉そうに書きましたけど、

実際のところ僕自身は何もしていないわけでして、

僕の企画の浅さやくだらなさを

アートディレクターの皆さまに助けて頂いている

というお話でした。。

 

いつも本当にありがとうございます。

NO
年月日
名前
4673 2019.06.26 川名宏昌 3文字言葉と仲良くなろう、ぼこい君
4672 2019.06.24 川名宏昌 デジタル時代の新入社員ぼこい君へ
4671 2019.06.22 竹田芳幸 コピーライターとTCC
4670 2019.06.21 竹田芳幸 コピーライターとJリーグ
4669 2019.06.20 竹田芳幸 コピーライターと二つの部屋
  • 年  月から   年  月まで