リレーコラムについて

ドラマな恋 二度見

石本香緒理

歳を重ねることで、かっこよくなる人は

本当にかっこいいと思う。

 

あくまで個人的感想ですが、

これまでの感じとは違う魅力を発見し、

最近二度見してしまった、お二人。

 

『共演NG』より、遠山英二役の中井貴一さん。

『和田家の男たち』より、和田寛(かん)役の段田安則さん。

 

『共演NG』は原作・企画 秋元康さん、監督 大根仁さん、

主演が中井貴一さんと鈴木京香さん。

恋愛関係のもつれから共演NGになった俳優と女優が

数十年ぶりに共演するという話。

 

遠山は、どちらかといえば事なかれ主義で、

言いたいことも飲み込んでしまうようなキャラクター。

でも、やるときはやる。

ぐいぐいこない、紳士的な痛快さが魅力的。

そんな遠山だが、天敵である大園瞳(鈴木京香さん演)には

言いたいことをズバズバ言えちゃう。

ふたりの掛け合いでも、大人のラブコメ全開だった。

 

その“大人”感を演出していたのは、

中井貴一さんの筋肉美にもあったと思う。

以前からムキムキなのかもしれませんが、

個人的にそのイメージがなく、二度見。

シャツ姿の胸板アツ!二度見。

Tシャツから出る腕筋スゴ!二度見。

歳を重ねてからの筋肉は、大人の魅力を二倍増し以上にすると実感。

 

そして、『和田家の男たち』では、

段田安則さんの大人の魅力に二度見だった。

孫役の相葉雅紀さん、父役の佐々木蔵之介さん、祖父役の段田さんと

マスコミ三世代がひとつ屋根の下で暮らす話。

段田さん演じる寛(かん)さんは、

元・新聞社の偉い人で、頑固なおじいちゃんなんだけど、

恋愛のことを孫に相談するような開けたキャラクター。

ナウいのは中身だけじゃなく外見も。

作中での家着がとにかく個性的でオシャレなんですが、

あれを着こなせるのは、段田さんだからこそ。

細身の体型も、白髪混じりのカールした髪型も、笑い皺も、

すべてがかっこよさを演出していた。

 

段田さんの役柄のイメージがキッチリしている、

仕事ができる人のようなイメージが多かったので、

風通しのいいオシャレアイコンに二度見だった。

これからの、かっこいいおじいちゃんの指標は、

間違いなく寛さんだ。

 

 

と、この一週間、

好きなドラマの好きなキャラクター・俳優さんについて、

好き勝手に書いてきました。

 

つぎは、(勝手にひとくくりですが)ドラ活仲間で、

『和田家の男たち』をいいドラマだと言っていた

和田佳菜子さんにバトンをお渡しします!

NO
年月日
名前
5330 2022.06.27 小川祐人 うつわ
5329 2022.06.25 小川祐人 ◯読
5328 2022.06.23 小川祐人 草中毒
5327 2022.06.22 小川祐人 今日の失敗
5326 2022.06.19 田中大地 酒をやめて、人生を始めろ。
  • 年  月から   年  月まで