リレーコラムについて

USJ

中辻 裕己

こっぺぱんの中辻です。

 

昨日のコラムで大阪出身と書かせて頂きましたが、

大学時代はUSJでアルバイトをしていました。

 

自分のキャラとは全く違うのですが、

先輩が先にバイトをしていた関係でしぶしぶ面接を受けたのがきっかけです。

 

当時は、面接は受けるものの、

もし採用の電話が来たら断ろうと決めていました。

他のバイトが決まったので!と嘘をつこうと。

 

そんなことを考えながら面接会場に向かうと、

体育館のような場所に大勢の人が集められていました。

クリスマスシーズンということで大量採用を予定しており、

面接後、すぐに合否が発表されるとのこと。

 

まさかの展開。

 

その場で3度ほど面接を受けると、別の部屋へと案内されました。

そこではバイト希望の方が先に2人座っており、順に配属を発表していく流れに。

 

展開が早すぎる。

 

ただ、面接を受けている途中から、

受かるならスパイダーマンのアトラクションだろうという謎の予感があり、

ここまでくると少しワクワクしながら自分の番を待ちました。

 

「まずAさんは、ピーターパンのショーのお手伝いをお願いします」

(いま面接を受けた人が、来週には空飛ぶの!? テーマパーク、やば!) ※実際は入場案内など

 

「えー、Bさんはジュラシックパークです」

(USJと言えば感!ジュラシックパーク取られたかー!!でも、ピーターパン、ジュラシックパークときたら、次はスパイダーマンだろ!)

 

「最後に、中辻さんは・・・ス」

(はい、スパイダーマン、ありがとうございます!)

 

「スヌーピーでお願いします」

(・・・)

 

 

 

そこから2年、社会人になる前に、犬としての基礎をしっかり身に付けさせていただきました。

NO
年月日
名前
5175 2021.09.27 角田 奈菜 字が美しくても、
5174 2021.09.27 荻原 海里 1番短い物語
5173 2021.09.24 荻原 海里 大吉先生
5172 2021.09.24 荻原 海里 頭の中に、にょろっと。
5171 2021.09.20 荻原 海里 人生の答え合わせ
  • 年  月から   年  月まで