リレーコラムについて

81ライダー

梅田彰宏

(SE:森の中、遠くから聞こえる尺八の音色)

早朝、河原の森の中に響き渡る尺八の音

一体、誰がこんなところで尺八を吹いているのだろう?

まあ、時々、ここにはサックスやドラムを叩く人などがやって来る

思いっきり楽器をやりたい人にはいい練習場でもある

しばらくすると尺八の音が止み、代わりにバイクのエンジン音が

練習してる私達の所に近づいてきた

そのライダーは、最新のホンダのレーサーにまたがり、

上下、ド派手なトライアルウエアに身を包み

そしてニコニコしながらこう言ってきた

「オレもこのセクションで遊ばせてくれよ」

ヘルメットでよくわからなかったけど、近づくとかなりの老人だった

歳を聞いたら81だという

ハイエースにこのバイクを積んで60キロ近い道を走ってきたという

車にバイクを積み下ろしするのはテクニックもいるが

なにより足腰の力が必要だ

それをこの81歳の老人が普通にやっていることが驚きだった、

そして、その走りはゆっくりで派手さこそないものの

段差や曲がりかど、地面を味わうように走っていく

そしてゴールする時には、まるで子供のように

「お〜、クリーンだ〜!やった〜」と雄叫びを上げる

(クリーンとは一度も足を付かずにゴールすること)

81歳の老人が周りが驚くような大声を出して喜ぶ姿が印象的で

自分も、もしかしたらこの歳までバイクで遊べるのか?という

希望の光のような存在だった

だったというのは、パタリと見かけなくなってしまった

もしかかしたらと思っていたけど

風のうわさで、ボーリングの最中に転倒して骨折したという

うむ〜、年取ってからの骨折はな・・・

そして、やっぱりアレ以来、尺八の音は森に響かなくなった。

 

梅田彰宏の過去のコラム一覧

5229 2022.01.14 コロナ・カブ
5228 2022.01.13 2ストローク
5227 2022.01.12 81ライダー
5226 2022.01.11 骨折7回
0537 2001.11.02 ラジオ深夜便
  • 年  月から   年  月まで