リレーコラムについて

ラジオ深夜便

梅田彰宏

ラジオCMを作る職業柄、タクシーに乗ると
つい運転手さんに、聞く質問があります
「運転手さんって。いつも何聞いてるんですか?」
「そうだなー、NHKのラジオ深夜便かな」
こう答える運転手さんが意外と多いんですよね
ラジオ深夜便とはNHKのAM放送で夜の11時20分から
朝の5時までやるロングプログラム
番組コンセプトは「視聴者にとって聞きやすく、
緊急報道にもより対応しやすいものとします」となっています
ニュースや天気予報をはじめ
地方の話題、世界の話題、朗読、ナツメロなどで
構成されているものですが、なんと言っても民放と違うのは
パーソナリティーの方々の年齢の高さでしょう、
若手芸人さんの機関銃のようなしゃべりとは正反対
落ち着いて、ゆったりして、実に聞き取りやすい日本語で
語りかけてきます、明け方まで働く運転手さんには
このくらいのテンポじゃないと
疲れてしまうのかもしれません
じゃあ、ラジオCMもこの作戦でと思うのですが
BGM入れて商品メッセージ入れて、会社名入れて
おまけにホームページアドレス言って、最後にサウンドロゴ付けて
となると、ラジオスポットの20秒はとてもじゃないけど
しゃべりのテンポを上げない限り収まらないんですよね
リスナーにとって、本当に伝わるラジオCMって
なんなんでしょう?ホント考えてしまいます。

そんな妙な質問を私がするもんだから
運転手さんも聞いてきます
「お客さん、何の仕事してるの?」
「ラジオCM作ってるんですよね」
「へーー、NHKばっかで、聞かねーなー!」
トホホホホホ・・・・。

この秋から、
セイヤング、ゴーゴーナイアガラ、スネークマンショウが復活して
なにやら、民放も面白いことになってきているみたいですよ。
一週間お付き合いありがとうございました
さて、来週のコラムは!
そのつぶらな瞳でクライアントも女性の心もゲットしてしまう
後藤国弘さんです!どうぞお楽しみに。

NO
年月日
名前
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで