リレーコラムについて

新規開拓

川崎仁志

「ハルマヘラ島に肉食のオームはいるか?」というのが、最初の師匠である柏木新さんのいきなりのご下問でした。ヒヨッ子の私は、この一言に強烈にスリコミされてしまったのです。以来、珍なるもの、奇なるもの、唐突なるものに関心を深めていきます。イギリスの種苗会社のカタログに、walking stick cabbageなるものを見つけたときにも直ちに胸ときめきました。タネを取り寄せて栽培すること6ヶ月を過ぎ、それは2メートルほどの高さに育ちました。棒の上にキャベツが乗っかっているヘンな状態です。この棒を一年ほど乾燥させ、磨くといい杖になるのです。地中海のチャネル諸島の名物だといいます。別にまだ杖はいらないのですが、なんだか老後の楽しみを先取りしたかのような満足感があります。それに、ずいぶんご無沙汰している不肖の弟子ですが、こんど柏木さんにお会いしたら、「チャネル諸島のステッキ・キャベツって知っていますか?」と聞ける余得があるような気がします。

川崎仁志の過去のコラム一覧

0685 2002.06.14 新規開拓
0684 2002.06.13 新規開拓
0683 2002.06.12 新規開拓
0682 2002.06.11 私の新規開拓
0681 2002.06.09 新規開拓
NO
年月日
名前
4970 2020.09.24 中村聖子 「不要不急」にもエールを。
4969 2020.09.23 中村聖子 マスクはどこへゆく。
4968 2020.09.22 中村聖子 リモートコミュニケーション
4967 2020.09.21 中村聖子 新しい生活様式?
4966 2020.09.18 山内弘基 明日のトラノコ その5
  • 年  月から   年  月まで