リレーコラムについて

明日があるさ

岩永嘉弘

宿題を山と抱えての週末だけれど、今日はなーんもする気がしない。
午前中、南町田に生まれる街のグランドオープンのモデルルームに顔を出したあとは、
ひたすら家出ごろごろしていた。

この街というのは、5ヘクタールばかり(東京ドーム2つ分)の集合住宅で、
ぐるりと高層住宅で囲った中庭に戸建てが300戸ばかり。
ちょうどヨーロッパの城郭都市のような街だ。
半年以上前から関わってようやく広告を立ち上げて、オープンにこぎつけたところだ。
「成田にかえるとがっかりするのは、なぜだろう」
から始まって日本の住宅風景の貧しさを憂い
「理想の住いを求めたら街ごと創る以外になかった」
「日本になかった街」「小さなヨーロッパ誕生」と訴えていく。
金曜の新聞広告に反応して、モデルルームに客がけっこう来ていて、とりあえず一安心した。

午後、Jiroと近くの川っぱらに小一時間散歩して、そのあとは爆睡した。
夢に、仕事の宿題がちらちら浮かんで情けない。
明日があるさ、明日がある。つらい仕事にゃ明日がある。今日はもうおしまい。

岩永嘉弘の過去のコラム一覧

0605 2002.02.17 ティップネスとワンダフン
0604 2002.02.17 明日があるさ
0603 2002.02.15 本の宣伝
0602 2002.02.14 touring
0601 2002.02.13 Jiro
NO
年月日
名前
5696 2024.05.28 加部達彦 ネタがない
5695 2024.05.20 諸橋秀明 コピーライターの未来について
5694 2024.05.09 諸橋秀明 新しいは、あらたしい
5693 2024.05.07 諸橋秀明 君の名前で僕を呼んで
5692 2024.04.21 長谷川輝波 言葉オブザイヤー@ヘラルボニー
  • 年  月から   年  月まで