リレーコラムについて

もし、そんなことがあったら、その4

東秀紀

もし、まんがいち、たとえば、ですけど。
あくまで、もし、まんがいち、たとえば、の話ですけど。
家に帰る途中にすげえウンコがしたくなって、
そういうときは走るわけにもいかず、
とにかく必死に我慢して、
家に着いたらすぐにドアをあけられるように
カギを手元に用意しておいたりして、
なんとか家にたどり着いて、
ドアを開けて、
靴を履いたままトイレに駆け込んで、
ズボンをおろしかけた瞬間に、
なんでせっかくいままでがまんできたのに、
そういうときはあんがい気持ちもよくて、
途中で止めることもできず、
ズボンがウンコまみれになって、
きたねーからそのまま洗濯機に入れたら
そのズボンの中に実は
携帯電話が入っていて、
そういう理由で携帯電話がダメになってしまったんだ、
と、ぼくだったら人には言えねーな。
偶然そのときに携帯電話に電話をくれた人がいて、
ゴーッと洗濯されているその携帯電話の死ぬまぎわの
最後の音を聞いたその人にも
ぼくだったら正直には言えねーな。

NO
年月日
名前
5695 2024.05.20 諸橋秀明 コピーライターの未来について
5694 2024.05.09 諸橋秀明 新しいは、あらたしい
5693 2024.05.07 諸橋秀明 君の名前で僕を呼んで
5692 2024.04.21 長谷川輝波 言葉オブザイヤー@ヘラルボニー
5691 2024.04.20 長谷川輝波 言葉オブザイヤー@韓国の街中
  • 年  月から   年  月まで