リレーコラムについて

日本人

山田英理人

こんにちは
山田英理人と申します。

先のコラムで、
名前の由来について書きましたが、
エリートよりも俄然聞かれることがあります。

「日本人ですか?」

もう初対面の9割がこの質問。
たしかに掘りは深いですし、
鼻は高く、目は切れ長、顔も小さくて、
あご髭も似合う。
(なんだかイケメンですみません)

ハーフでもなんでもない、
ただの山田なのですが。。。

品プリやインターコンチといった高級ホテルに行くと、決まって
「グッモーニン サー」と挨拶されますし、
道に迷っているおばあちゃんを助けると、
「日本語うまいのねー」と褒められます。

いちいち否定するのも疲れますし、
毎度のことで慣れてはきました。
それでも1年程前、銭湯での一件には考えさせられました。
申し訳なさすらありました。

実家の近く用賀にある銭湯で、
こどもの頃、何度も通っていたところです。

昼下がり、まだ混んでいない時間を狙って
久しぶりにひとっ風呂浴びに行きました。

ケロリンにお湯をためて、
身体をゴシゴシやっていましたら、

「ノー!タトゥー! ノー!」

じいさんが物凄い形相で、
僕にノーを叩きつけているのです。

はぁなるほど。

異国の地からの来訪者(と思いこんでいる)に対して、
必死にこの国のルールを説くじいさん。
この街の大先輩に敬意を表しながら、
僕はシンプルに伝えました。

「毛です。 山田です。」

これからお会いする方々、
山田は日本人ですので
どうかよろしくお願いします。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで