リレーコラムについて

九州へ④

茂庭竜太

いままでのコラムで書いたように、僕がこれから出向する九州の仕事は。
・基本ひとりで回す。
・東京に比べてお金がない。
・そもそも人手不足。

だから、
見積もりをプランナー自身が立てる。
プレゼン用の絵コンテも自分で描く。
時にはディレクターも自分でやる。
ということらしいです。

つまり、
CMプランナー兼CP兼コンテライター兼ディレクター
ということらしいです。

いままで、東京にある
図体の大きい広告代理店にいた僕からすると未知な世界です。

正直、自分にできるかわかりません。
でも、いままでCMプランナーとしてでしか
企画を見る目を持っていなかったのが、
CPとして、ディレクターとしても
企画を考えることは、いい気がします。
予算と比例したエキストラの人数や
カラコレひとつでも、
きっと面白くする要素があるに違いません。きっと。

つづく

NO
年月日
名前
4853 2020.03.31 高橋祐司 「古い」は死んだ。
4852 2020.03.25 高橋祐司 「年齢」は死んだ。
4851 2020.03.20 阿部広太郎 断言する。心をつかむ言葉はつくることができる。
4850 2020.03.19 阿部広太郎 僕だからこそできる作詞って?
4849 2020.03.18 阿部広太郎 一人ひとりへのI LOVE YOU。
  • 年  月から   年  月まで