リレーコラムについて

ネタ帳にメモしたこと。その3

林潤一郎

おはこんばんちわ。
(そのあいさつ、微妙に滑ってるよw
 という方がいらっしゃいましたらお知らせください…)

今日はもう少しタイムスリップして、
2009年3月21日のメモから引っ張りだしてみます。

———
女性の写真を撮るとき、
ほんとうに体の関係がある人には勝てないんだよ。
すべてを許した人にしか見せない表情があるからね。

「番番」で隣り合わせたカメラマン
“まっちゃん”の言葉
———

これはオレンジ・アンド・パートナーズに入社する前、
そう、リクルートメディアコミュニケーションズ時代。
新宿歌舞伎町にある僕の大好きな焼鳥屋さんで
偶然隣り合わせた男性が発した言葉です。

結果、僕はこの日、お店のお兄さんに
勧められるがままに飲んだにごり酒がキマって、
階段から落ちたんですけれども。
本文には関係ないですね。

それほど泥酔していたのに、
相当、心に刺さったんでしょう。
いつの間にかメモに残していました。

まっちゃんは真っ赤な顔をしていて、
ろれつが回っていなかった記憶があるのですが、
ここだけはなんかミョーに熱く語っていたんですよね。

「ポートレイト」
まっちゃん:なぁ、ケンジ。ちょっと賭けねえか?
ケンジ:なんだよ突然。まあいいや、言ってみろよ。
まっちゃん:卒展、同じテーマで撮ろうぜ。
ケンジ:ええ?マジかよ?
まっちゃん:いいじゃん。どうせオレたち、就職も決まってねえし。
      大学生活の最後に、想い出つくろうぜ。
ケンジ:やるかやらないかは聞いてからだな。で、どんなテーマ?
まっちゃん:ユキだよ、ユキ。どっちがあいつをうまく撮れるか。
      いっちょ勝負してだな、勝ったほうがあいつをもらう。
ケンジ:…バカかよw ユキがそんな話に乗るはずねーだろ。
ユキ:ねえあんたたち何話してるの?またイヤらしい話?
ケンジ:なんでもねえよ。
まっちゃん:あのさ、ユキ。今度お前のこと撮らせてもらえない?
      卒展のテーマ、ユキに決めたんだよオレたち。
ケンジ:ちょっ! お前何勝手に…!
ユキ:いいわよ! その代わり、資生堂パーラーでケーキごちね!
まっちゃん:お安いご用だ。バイト代… ま、なんとかするわw

〜1ヶ月後〜

卒展会場に並ぶ生徒の作品。
ケンジの写真に、赤い花がついていた。

ケンジ:…。
まっちゃん:お前…。
ケンジ:悪かった。田舎から出てきて、東京に全然馴染めなくて、
    そんな時に声を掛けてくれたお前に…
ユキ:ねえ、おふたりさ… 
   ケンジの嘘つき!!!!!
ケンジ:ユ、ユキ!!! ちょ、待ってくれよ!!
ユキ:離してよ! 嘘つき!
   これは出さないって言ったじゃない!
   もうあんたの顔なんか見たくない!

〜卒業式〜
ケンジ:なあ、まつ。
まっちゃん:なんだよ、ケンジ。
ケンジ&まっちゃん:あの…
ケンジ:お前から先に言えよ。
まっちゃん:いいよ、お前が先に言えよ。
ケンジ:黙ってて、悪かった。すまん。
まっちゃん:ふふ、気づいてたよ。あの写真を見た時にな。
ケンジ:…なんでわかるんだ?
まっちゃん:ほんとうに体の関係がある奴には勝てないんだよ。
      ぜんぶ許した奴にしか見せない表情があるからな。
ケンジ:えっ…!?
ユキ:あの…。ふたりとも、ちょっといいかな。
まっちゃん:おう!ユキじゃねーか。あの日以来だな。
      完全に嫌われたって、ケンジがびいびい泣いてたぜ。
ユキ:ゴメンナサイ。わたし、気が動転して…。
ケンジ:ユキ、オレの方こそ、ごめん。
まっちゃん:まあまあまあまあお二人さん、熱いねぇ!
      ケンジよぉ、ユキのこと幸せにしろよ。
      オレも、好きだったんだからよ…。
ユキ:えっ!?
ケンジ:…。
まっちゃん:なーんちゃってな!
      ユキ、ああいう写真はさ、大切にしろよ。
      じゃあまたな! オレ、師匠が見つかったんだ。
      今日から早速雑用のはじまりなんでね。
      結婚式の撮影は昼メシ3回分、格安でやってやるからな!

いい話です、ほんと。
あの言葉の裏側にこんなドラマがあったなんて…。
まっちゃん、大好きになっちゃいます。

いかがですか?ネタ帳の素晴らしさ、
感じていただけましたでしょうか。

良いコピーや企画が思いつかなくて、
筆がピタリと止まってしまった時。
ふと読み返すだけで、こんなに素敵な妄想世界に
逃避することができるんですよ。

ドラマは嘘ですが、僕も、まっちゃんみたいに、
一芸を極めた男が背中で語るような、
カッコイイ台詞を喋ってみたいなぁと思いました。

残すところ、あと2日。
引き続きよろしくお願いします。

NO
年月日
名前
4523 2018.08.10 鈴木拓磨 TOKYO 2100
4522 2018.08.09 鈴木拓磨 書き出し小説
4521 2018.08.08 鈴木拓磨 息子が黙ってない
4520 2018.08.07 鈴木拓磨 父がボディビルダー
4519 2018.08.06 鈴木拓磨 日本コピーライターズクラブ
  • 年  月から   年  月まで