リレーコラムについて

名前のはなし

眞鍋海里

はじめまして!
先週の湯地さんからバトンを受け取りました
BBDO J WESTの眞鍋海里と申します。

「マナベって、誰?、何やった人?」、
「パフュームのステージ演出してる人?」

いえ、違います。
それはマナベ界のヒーロー、真鍋大度さんです。

私は、今年、AUTOWAY「いきなりBAN」という作品で
新人賞を頂いた九州のしがないプランナーです。

去年は、「雪道コワイ」という作品で審査委員長賞を頂いたのですが、
新人賞を獲らないと会員にはなれないということで、
今年晴れてTCC入会となりました。
(会員の皆さん、よろしくお願いいたします!)

どうぞ一週間、お付き合いください!

さて、バトンを渡されて何を書こうかな〜と悩んでいたんのですが、
先週の湯次さんが“名前ネタ”だったので、
初日は、同じく名前にちなんだ内容にしようかと。

私の名前、海里(かいり)は、
わりかし珍しい名前の部類に入るんではないでしょうか?

由来は、
両親が海が好きだったとか、
宮崎生まれで海が近かったからとか
母が好きだった漫画に出てくる王子様的登場人物がこの名前だったとか・・・

私自身は、「でかい器の男になれ!」との想いが
込められていると勝手に解釈しています。
(あっ、よく女性と間違えられますが、僕は男です。)

あとよく間違えられるのが漢字ですね。
“真鍋”とか“真辺”とか、漢字は僕もよく間違えられます。

そうそう、名前の話で言うと、
つい最近行われたTCC歓迎会でも腑に落ちていない点がひとつ。

この会は、その年の新人賞授賞者が一同に介する会で、
毎年その同期会の名前をつけるのが習わしらしく、
この時もみんなで大喜利的に即興名前付け大会が開かれました。

みんなのお酒もすすみ、とても楽しい会だったのですが、
投票によって決まった同期会の名は・・・

「まなべ」

完全に悪ふざけです。

名付け親である東急エージェンシー河池さんの悪ふざけです。

普通は、最高新人賞の山木さんの作品を絡めた
「あんちゃん、DOKIだよ!」
が選ばれるはずです。

この名前が出た時、谷山さんも深く頷いていました。

なのに・・・・

「まなべ」

明らかに、酔っ払ったみんなの悪ふざけです。

“名前もコピーも、酔って判断してはいけない。”

同期のみんなはこれからのコピーライター人生、
これを教訓にしたほうがいいかと。

それでは、こんなところで初日のコラムは終わりたいと思います。
名前の大切さは、先週の湯痔さんのコラムでも是非!

明日は「お前だって名前間違えてんじゃねーか!」の巻です。
それでは!

眞鍋海里

NO
年月日
名前
4582 2018.11.18 片岡良子 阿闍梨餅
4581 2018.11.17 片岡良子 ひたち20号
4580 2018.11.15 片岡良子 ひたち5号
4579 2018.11.13 片岡良子 はい!
4573 2018.11.12 春日井智子 今宵は、シャンパンからはじめましょう。
  • 年  月から   年  月まで