リレーコラムについて

排気管の謎

阿部光史

僕は時々バイクで通勤するのですが、
その道すがら、不思議に思うことがありまして。
いつの日にか、このことに詳しい人から
答えを聞きたいと思っておりまして。
でもまわりにはそんな人は皆無でして。

それはクルマの、排気管の位置に関することなのです。

バイクで道路を走っていると、
どうしても前を走るクルマから
噴射される排気ガスが気になります。
もちろんそんなものはあまり浴びたくはないわけです。
必死でしばらく息を止めることもあるのです。
結果、自然と前を走るクルマの排気管の真後ろは
避けて走ることになるのです。

そうすると見えてくるのが、
外車の排気管はほぼ例外なくクルマの左側にあるのですね。
想像するに、外国の道路はほとんどが右側通行であり、
それらの国で作られたクルマは、その国の歩道から
遠い位置に排気管を設置しているのではないかと。

というわけで、大半の外車は、
日本では歩道に向けて排気ガスを噴射している
ことになるのですが。
でもこれは不思議なことではありません。
総生産台数の中での、左側通行の国に輸出される台数の割合が、
たいへん低いのだと思います。

そこで問題です。
日本車は、ちゃんと日本の歩道から遠い位置、
すなわちクルマの右側に排気管を配置しているだろうか?

僕が路上で日々確認していますが、答えはNoなのであります。
けっこうびっくりするほどの割合で、
左側排気管グルマが存在しています。
今ちょっと会社の外に出て調査してきましたが、
体感的には40%ぐらいは、左側排気管グルマではないかと。
これが僕にとってたいへん不思議なことでして。

なぜ日本向けに作られた日本のクルマなのに、
排気管が歩道に向けられているものがあるのか?
輸出のために、左側排気管となってしまったのか?
それはあまりにも日本での使用を考慮していないのではないか?
タクシーにも左側排気管のクルマがあるのはどうしてだろうか?
設計した人々は、このことで悩んでいたりしないのか?
上司とつかみあいのケンカとかしたりしてないだろうか?
そのむしゃくしゃを妻や子供にぶつけていないだろうか?
飼い猫の背中をつねったりしていないだろうか?
その結果家で孤立していたりしないだろうか?
何よりも、このことがどこかで話題になったことがあるのか?

世の中、わからないことだらけでございます。
バイクに乗るたびにどうしてもこのことを考えてしまい、
運転に身が入りません。
これでは危険きわまりないのであります。
コピーライティングにも身が入りません。
これは関係ないですか。
打ち合わせに遅れることもあります。
全然関係ないですか。

誰かクルマの排気管の位置について、
詳しい人は、いらっしゃいませんか。。。

原田さんからのバトンを受けまして、
ビーコンコミュニケーションズ 阿部光史が
これから数日間皆様のお相手を努めさせていただきます。
しばらくおつきあいのほどを、よろしゅうに。

NO
年月日
名前
4992 2020.10.27 古屋彰一 クマとスプレーとわたし
4991 2020.10.23 神戸海知代 現実を変えるのは、ぼくら自身だ。
4990 2020.10.22 神戸海知代 人はなぜ、マウンティングをしたがるのか?
4989 2020.10.21 神戸海知代 感情も、行動も、表現すること。
4988 2020.10.20 神戸海知代 ぐいパンは、愛にあふれてる。
  • 年  月から   年  月まで