リレーコラムについて

よく道を聞かれます。

森田一成

清松さん、バトンありがとうございます。確かに受け取っております!
キャッチャーゴロという名前、やっぱカッコいいです。大好きです。
そして、素敵なフリも(笑)ありがとうございました。
チャーミングでもなんでもないおっさんですが、七夕ウィーク頑張ります!

自己紹介です。
森田一成と申します。
㈱ビッグフェイスという会社でラジオCMを作っています。
演出・企画コピー・キャスティング等々、ラジオCMに関わることをいろいろやっております。
今年、三河屋製菓さんのえび満月というすごくおいしいお菓子のCMで新人賞をいただきました。

1980年2月15日生まれ、DAPUMPのSHINOBUと同じです。
和歌山(18才)→京都(24才)→東京(25才)→大阪(32才)→東京(いま)
転々としながら 現在東京在住です。
「え?東京に住んでるの?関西じゃないの?」とよく聞かれますが、東京に住んでます。

たいした特技はないんですが
唯一 自慢できることは、人によく道を聞かれることです。
どこにいても聞かれます、なんの縁もゆかりもない旅先でも聞かれます。
子供、若いカップル、おっさん、おばちゃん、外国人まで 幅広く聞かれます。
1日3回聞かれたこともあります。
なんでなんでしょうか?
ぼくは 持って生まれたタレ目が原因なのでは、と思っています。
タレ目、いいですよね。
タレ目、トクですよね。
タレ目、安心しますよね。

関西弁がなおりません。
関西弁というか、ぼくの場合は和歌山弁がなおりません。
「いいよね、森田君の大阪弁って」とか言われると申し訳なくなります!
ごめんなさいと思います!!大阪弁じゃないんです、和歌山弁なんです!!!
大阪ほど笑いのレベル高くないんです、すみません!!!!

和歌山弁の特徴といえば、‘ざじずぜぞ’ 。
‘ざじずぜぞ’ が言えません、‘だぢづでど’になるんです。

「絶対」→「でったい」
「全然」→「でんでん」
「座禅」→「だでん」
「ZARD」→「ダード」
「財前直美」→「だいでんなおみ」
「ざわざわ下北沢」→「だわだわしもきただわ」

こんな風になってしまいます。

もしお話しをする機会があれば、注意深く聞いてみてください。
いまでも30%は間違います(汗)

そんな タレ目でエセ大阪人なわたくしのコラム。
一週間、でひ でひ よろしくお願いします~。

————————————————————————-
ご意見ご感想、オレも和歌山出身やど等は、morita@bigface.co.jpまで。

NO
年月日
名前
4582 2018.11.18 片岡良子 阿闍梨餅
4581 2018.11.17 片岡良子 ひたち20号
4580 2018.11.15 片岡良子 ひたち5号
4579 2018.11.13 片岡良子 はい!
4573 2018.11.12 春日井智子 今宵は、シャンパンからはじめましょう。
  • 年  月から   年  月まで