リレーコラムについて

TOCC → HCC

宮保真

実のところ、自分は
TCC会員というよりも
TOCC会員なのでした。

こんにちは。宮保真です。

僕は、富山コピーライターズクラブ(TOCC)の
会員でもあります。
TOCCは、いわば僕のホームです。

今年TCCは50周年の記念すべき年ですが、
TOCCは昨年に30周年を迎えた、
北陸でコピーひとすじ31年のCCです。
応募資格は富山・石川・福井在住のコピーライターのみながら
毎年公開審査会をして、年鑑の発行も続けています。
(今年僕が編集長を務めたTOCC年鑑、
ただいま発売中でございます。よろしくどうぞ。)

さて、ここでビッグニュース!!
——————–
2013年、富山コピーライターズクラブ(TOCC)は、
北陸コピーライターズクラブ(HCC)に生まれ変わります!!
——————–

………あ、そんなに変わらないですか。そうですか。
でも、僕にとっては大きなニュースなんです。

僕の住んでいる金沢では、
コピーライターはほとんど絶滅危惧種のようです。
ほんとに絶滅まではしないにしても
僕より若い、これからコピーを書いていこうとする人が
日陰で細々と暮らしていかなければいけないとしたら
寂しいじゃないですか。
HCC誕生は、この街でコピーに光をあてるための第一歩です。

いつの日かTCCはじめ全国の舞台、世界の舞台に
HCCの看板を引っさげた人間が
どんどん出ていくようになったらいいなあと思います。
もちろん、それが自分だったら、とも。
まあ、人は夢があるから生きていけるってことで。

全国のコピーライターの皆さん。
来年から、「北陸コピーライターズクラブ」を
よろしくお願いします。

(TOCCの皆さん。
もう書いちゃったのであとには引けませんよ。笑)

NO
年月日
名前
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
5070 2021.02.01 三浦麻衣 ことばの世界旅行
  • 年  月から   年  月まで