リレーコラムについて

あぶない。だから、おもしろい。

丸原孝紀

電通リレーを止めるべく、
バトンを引き継ぎました丸原孝紀です。

今週は節分がありますね。
読んでくれる人に福があるようなコラム、
がんばって書きますので、一週間お付き合いください。

さて、先週は東京で大雪が降りました。
雪が降った次の朝、私は小学生の息子と家を出ました。
歩道はところどころ解けた雪が凍って
ツルツルになっています。

凍っているところを歩こうとする息子に向かって
私はとっさに、「危ないよ!」と注意しました。
すると息子は私の「危ないよ!」を
打ち消すように叫んだのです、「おもしろい!」と。

ハッとしました。確かにそうだ。
いつもとちがうこの感じ。
ヒヤヒヤだけど、ドキドキでもある。

子どもは今を生きている。この瞬間を生きている。
もしケガしたら、なんて考えない。
いつもとちがって、道が滑る。
それだけで、面白いんだ。

この、変化を楽しむ気持ち、今を味わう気持ち、
大人は忘れがちだ。

人間生きていると、おかしなことがいっぱい起きる。
でも、逃げられない。だったらとりあえず、
楽しいほうに考えるほうがいいね。
なんてことを、へっぴり腰の父を振り返りもせず、
滑りながら先を行く息子の背中を見ながら考えたのでした。

ご意見、ご感想などあれば、Twitterで @ecogroove 宛に
メインションをいただけるとうれしいです。
お返事は差し上げられないかもしれませんが、
よろしくお願いします。

NO
年月日
名前
5074 2021.02.05 三浦麻衣 地球の見方
5073 2021.02.04 三浦麻衣 ことばのテトリス
5072 2021.02.03 三浦麻衣 作品がまだない作品展
5071 2021.02.02 三浦麻衣 ことばの生け花
5070 2021.02.01 三浦麻衣 ことばの世界旅行
  • 年  月から   年  月まで