リレーコラムについて

最後に。(そして来週のコラムは)

宮保真

みなさまこんばんは、宮保真です。

いよいよ5回目、最後のコラムとなりました。
読む側だとあっという間ですが
書く側に立つと、なんとも長い5日間でした。

さて、昨日ここで
「金沢で20代のコピーライターに会ったことがない。
コピーライターになりたいという若い人にも会ったことがない」
と書いたところ、まさにその金沢の20代の方から
「コピーライター目指してます!」
とtwitter経由でご連絡をいただきました。
この影響力、さすがのTCCリレーコラムです。

せまい街の小さな業界だからって、
自分に見えているものが大部分だと思ったらダメですね。
大変失礼しました。反省しました。
ですが、そういう若い人がいてくれて嬉しかったです。
ちなみにその方は、このコラムを書くのが夢なのだそうです。

僕も今回、いちばんの憧れだったTCCに入会できて、
リレーコラムも書かせていただくことができました。

でも、どうあっても僕の本質は
「とある地方の、名もなきコピーライターのひとり」です。
それでいいんだと思います。

その上で、地方のコピーライターに何ができるか、
どんな仕事をみなさんに見せていけるのかを
これから確かめてみたいと思います。
そのために、この先がんばってみようと思います。

それではみなさま、またお会いできる日まで。
夏だというのに今日も終日薄曇りだった金沢から、
宮保真でした。

…………

5日間いきあたりばったりの書き散らかし、失礼しました。
リレーコラムのバトンは、次も今年の新人同期に渡ります。
来週は博報堂の富田克人さんです。
(富田さん、ありがとうございます。よろしくお願いします!)

宮保真の過去のコラム一覧

5288 2022.04.22 2022→20XX
5287 2022.04.21 2018→2022
5286 2022.04.20 2013→2022
5285 2022.04.19 2002→2022
5284 2022.04.18 2012→2022
NO
年月日
名前
5366 2022.10.06 アボット・マーク・シュン 人は、頑張ってる人が好き。
5365 2022.10.05 アボット・マーク・シュン リアル趣味のすゝめ
5364 2022.09.17 宮坂和里 アイデアは自分の分身か否か
5363 2022.09.16 宮坂和里 素ってなんでしょう
5362 2022.09.14 宮坂和里 運動部不信仰
  • 年  月から   年  月まで