リレーコラムについて

着物ブームです!!!

安谷滋元

(一夜明けてしまいました。ごめんなさい。)

日本人に生まれたのに、一生に一度も着物を着ない人はどのくらいいるでしょうか。女の子はたいてい成人式とかで振袖を経験するけれど、男はというと温泉の浴衣ぐらいは着た事あってもほとんどみんな本格的な着物を着たことはない。だからみんな知らないんです。あの超絶気持ちよさを。僕は、今年の正月に初めて大島紬を着ました。最初は古臭いし、ださいし、めんどくさいし、窮屈そうと思ってたんですが、これが違った。まず着ると、窮屈とは違うピンとしたとても気持ちいい緊張感。オーセンティックなバーでシングルモルトを頼んだときの凛とした感じに近いけれどもっとずっと強い。これはなかなかない。次に肌触り。シュルシュルいう衣擦れの感覚が、強烈なエロティシズムの刺激を脳天に走らせます。官能的です。色とか柄も大島に関してはなんともいえず渋くて大人の男の色気たっぷりです。
呉服屋のせがれとしては、ブルータスあたりで特集を組んでくれて着物ブームが起こるといいなあなんて思います。夏目漱石とか志賀直哉とか昔の文筆家は着物。コピーライターもどうですかね、着物。

さて来週からは電通の小林慎一さんです。
98年新人賞同期会の会長さんです。
面白い人なので期待してください。

  • 年  月から   年  月まで