リレーコラムについて

茹で蛙

松本巌

あれから一ヶ月が経った、
そしてそのことを告げるように
激しい余震があった。

あの日も、汐留にある電通の29階にいたが
隣のコンラッドに映る社屋の影が
ゆっくりと左右に揺れていた。

しかしこのひと月の相次ぐ余震に、
冷静になったというか
すっかり体は慣れてしまったようだ。

その時ふと、「茹で蛙」の話を思い出した。

蛙は沸騰したお湯に入れると驚いて飛び出すが、
水から徐々に温めると茹で上がるという話。

今日も原発から汚染水が流れている。
それにも慣れてしまうのだろうか。

都知事選挙で78歳の老人が4選を果たし、
19歳の日本人二人がマスターズを湧かせた。
オレもまだ何かやれるはずだ。

  • 年  月から   年  月まで