リレーコラムについて

酒と音楽と走りと図書館と

土井隆史

タバコの一方の先には火が、もう一方には愚か者がついている。
                              K.ヴォネガット
先日のコラムで禁煙したという話をしましたが
今でも時折、吸いたくなる。でも、いろんな書物の中で、
「まぁここまで、つつがなくやってきたんだから、やめときな」的な
ありがたい文章に出会います。
ヴォネガットは、12歳から死ぬまで(85歳だったかな)
両切りのペル・メルを吸い続けた人物です。なんと含蓄のある文章でしょう。

少しだけまじめな話なのですが
INPUTがないとOUTPUTできないと思えてしかたない。
(誰かも同じようなこと言ってたけど)
つまり毎日、きちんと何かをアタマに入れていかないと
いいコピーが出てこない。企画も降りてこない。
TVや新聞やネット、雑誌・・・といろいろ源はあるものの
やはり書物。人が時間をかけて、練って、考えて、つくりあげた作品を
読むことが、いちばんのINPUTです。

コドモのころから量だけはたくさん読んでます。
月に10冊くらいのペースなので、いやおうなく家は本だらけ。
家族も増えて、ますます場所がない。お金もない。
ということで、ここんとこ10年は図書館です。

ご存じない方へ。
今の図書館はアマゾン並みです。区立図書館のHPにアクセス。
IDとパスワードを打ち込めば、全区内の書物が検索、予約できる。
新刊は発行の一ヶ月前から予約受付開始。
近所の図書館に本が届くと、ケータイメールに確保の連絡。
かくして毎週のように図書館に受け取りに行く。
家族全員のカードで一度にMAX20冊借りれます。幸せです。
(ちなみに息子は絵本を毎週7冊、毎日1冊分を拝借しています)
(ちなみにCDも借りれます。けっこう古いロックは充実してます)

やれ居酒屋だの、ロックバーだの書いてきましたが
いちばん量を飲むのは、いちばん長時間飲むのは、やはり自宅です。
平日の夜は自宅でいっさい食べないので
週末だけは、ゴウカな晩飯になります。
バカほど走って、お風呂入って、明るいうちから飲む。
本読みながら、音楽聴きながら、妻やコドモと話しながら。
という週末は理想です。
でも、仕事はなかなか休日を見逃してくれません。
次の週末こそは!!!

拙文にお付き合いいただき、ありがとうございました。
読んでくれた後輩に、最初に自己紹介したほうがいいですよ。
と言われてしまったので、最後にカンタンに。

土井隆史 博報堂勤務 京都生まれ、埼玉&大阪育ち
最近の仕事: INAX「くるりんポイ排水口」
        サッポロビール「凄味」「ビアファイン」
        ミツカン「追いがつおつゆ&節つゆ」
        長沼「長沼静きもの学院」
        カネボウ「フレッシェルホワイトC&モイストリフト」

なお、いっしょに走るメンバーを募集しています。連絡は
TAKASHI.DOI@hakuhodo.co.jp まで。
土日に、ゆっくり楽しく走って、しっかり飲むという会です。

次回からは、ADKの小野さんです。新婚さんです。
TCC新人賞は、同時でしたし、
10年以上前から、いっしょに仕事してました。
小野さん、よろしくお願いします。

NO
年月日
名前
5185 2021.10.18 中川真仁 まだ私たちは出会っていない。
5184 2021.10.17 加藤 千尋 柚子農家の中川さん
5183 2021.10.14 加藤 千尋 『梨泰院クラス』妄想キャスティング
5182 2021.10.12 加藤 千尋 ねぇナナ、
5181 2021.10.10 山本 絵理香 知る
  • 年  月から   年  月まで