リレーコラムについて

図書館で、ギャリーがうなった。

松井亘平

ストックホルムでの撮影最終日。図書館での撮影のかたわら、
編集についてのミーティング中、この仕事のECDであるギャリーがうなった。
「これは、大きなチャレンジだ。」
普段、日本以外で仕事することの多い彼には、
15秒という短い秒数へまとめることが、容易でないと映ったのでしょう。
頭では分かっているけれど、いざ15秒を体感してみると、
予想以上に短いな、みたいな。
そんな彼の発言を聞いて、でも、もしCMに秒数制限がなかったら、
困るクリエーターって結構いたりして、と唐突に思った撮影最終日でした。

撮影が予想以上にハードになってしまい、予想以上にぐだぐだになって
しまいました。すみません。
これから、次の撮影のためにスペインに向かいます。
(通信環境が悪く、ケータイで送るコラムをアップしていただいた
事務局の佐藤さん、ありがとうございました!)

次にバトンを引き継いでくれるのは、読売広告社の藤崎実さんです。
僕の分までおもしろいコラムを書いてくれると思います。よろしくお願いします!

NO
年月日
名前
5409 2022.12.09 辻中輝 明日はパラダイス
5408 2022.12.08 辻中輝 ギャンブラーになった日
5407 2022.12.07 辻中輝 ハイボールひとつ
5406 2022.12.03 春田凪彩 人生を変えてくれたコピー。
5405 2022.12.02 春田凪彩 人生を変えてくれたジャスティン。
  • 年  月から   年  月まで