リレーコラムについて

名古屋の恋 3

植田正行

30分がすぎ、黄巾の乱が鎮まっても、その鈴の音はやみませんでした。
それどころか、鈴のリズムは8ビートから16ビートへと、テンポアップしていきます。
僕は、雑念をふりはらうかのように、「三国志」を読み進めました。

チリ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン、チリ〜〜〜〜ン  チリ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン、チリ〜〜〜〜ン
チリ〜〜〜〜〜〜ン、チリ〜〜ン チリ〜〜〜〜〜〜ン、チリ〜〜ン
チリ〜〜〜〜〜ン、チリ〜ン チリ〜〜〜〜〜ン、チリ〜ン

董卓の時代が過ぎ、呂布が殺されても、まだ、鈴の音は止まりません。

チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリ
チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリ
チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜〜ン、チリ

官渡の戦いの後、袁紹が憤死しました。鈴の音は一向におさまりません。

チリ〜〜ン、チリン チリ〜〜ン、チリン チ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜ン、チリン
チリ〜〜ン、チリン チリ〜〜ン、チリン チ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜ン、チリン
チリ〜〜ン、チリン チリ〜〜ン、チリン チ〜〜〜ン、チリン チリ〜〜ン、チリン

「長い…。いつもの僕よりもずっと…」
溢れ出るジェラシーにムネがはりさけそうになりながら、僕は三国志を読みすすめました。

チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン
チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン 
チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン
チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン チリ〜ンチリン…

(つづく)

NO
年月日
名前
5669 2024.02.20 佐藤雄介 上田さんについて
5668 2024.02.09 堀田さくら 最後かもしれないだろ
5667 2024.02.07 堀田さくら 外資系の人事って、こんな感じかなぁ
5666 2024.02.06 堀田さくら ゲームをしたいのか、仕事をしたくないのか。
5665 2024.02.05 佐藤一貴 神宮外野指定席C
  • 年  月から   年  月まで