リレーコラムについて

質問コラム2.結果報告と散髪屋さんでの会話。

柏木克己

ホントにたくさんのメールをいただき、ありがとうございました。
いやぁ、みんなけっこう職務質問されてるんですね。

◎ロン毛でオタクっぽいメガネをしていたAくん。就職活動頑張ってね。あなたが最初にメールをくれた人です。こちらこそ、心意気を感じました。

◎ひったくり犯の疑いをかけられて、警官に部屋の中のスケッチまでされたウェブコピーライターのOさん、災難でしたね。

◎高校時代にタバコを吸っていて職務質問されたIさん、坊主頭にグラサンですか。僕は、あなたほどこわい顔ではないと思います。

◎財布の中まで調べられて、お金持ちがばれてしまった28歳のWさん。カツアゲにも注意しましょう。

◎女性コピーライターのKさん、坂を必死で自転車こいているときに呼び止められたら、確かにむかつくよね。でも、その坂を深夜に自転車で走るあなたの根性にシンパシーを覚えました。

◎TCC会員のNさん、放火犯に間違えられるのは、ある意味で誇りにしてもいいのでは、と無責任に思ってしまいます。

◎お台場で警官に包丁持ってないだろうね、といわれたTさん。それはひどいよね。でも、おもしろいなぁ。すみません。笑っちゃいけないよね。

◎他人によく道を聞かれるのにちゃんと答えられない前原さん。それは、顔と歩き方に隙があるから。以前から、注意しようと思ってたんや!というのは嘘です。

みなさん、ホントにサンキュでした。

で、今日の質問は、散髪屋さんでの会話。
僕はフリーなので、平日の昼間によく散髪に行くのですが、
「お仕事は何してるんですか?」と必ず聞かれます。
昔からのクセで「コピーライターをしてます」と答えられない。
なんか、恥ずかしいんですよね。

そもそも、身動き取れず、完全に受け身の態勢にさせられた状態で
会話することそのものが苦手なのです。
できれば、静かに散髪を終えたいといつも願っています。

「自営業」とか「自分で商売をしている」とか、
適当に答えているうちに、
その散髪屋さん(といってもスタッフ30名くらいのカットハウスですが)では、
僕の職業が古着屋の店長ということになっているらしいのです。
どんな根拠で古着屋ということになったのかわかりませんが、
たぶん、いつも小汚い格好をしているからでしょう。

みなさんは、
散髪屋さんで職業を聞かれたら、
どんなふうに答えているのでしょうか。
ちゃんと会話は弾むのでしょうか。

掲示板か、僕のメールアドレスyakuza@air.linkclub.or.jpまで
ご返事いただけますでしょうか。

この質問コラムは、
一方通行ではなくて、
インタラクティブっていうんですか、
双方向なものにしたいと思っております!
今週一杯は、いろんな質問をさせてもらって、
できれば、その結果発表もたくらんでおります。

では、今日もよろしくです!

NO
年月日
名前
4971 2020.09.26 中村聖子 お元気ですか
4970 2020.09.24 中村聖子 「不要不急」にもエールを。
4969 2020.09.23 中村聖子 マスクはどこへゆく。
4968 2020.09.22 中村聖子 リモートコミュニケーション
4967 2020.09.21 中村聖子 新しい生活様式?
  • 年  月から   年  月まで