リレーコラムについて

親バカ反省会場はこちらです。その⑤反省やめる

小池光洋

このコラムを書くために、

育児日記を読み直しました。

 

あの頃の自分から、全然成長してません。

悟りました。

親バカにつける薬はない。

 

そういうことなので、反省はやめて

育児日記から恥の在庫を吐き出すことにしました。

 

反省その⑤反省をやめた。

 

2010年11月12日

妹が出来たら名前どうする?

息子に聞いたら、

「おとうさん、っていう名前にする」

それだけは、勘弁してください(本当はうれしい)

 

2011年3月22日

野菜嫌いな息子曰く

「僕がドーナツ食べて

 ママがツルツル食べて

 パパが葉っぱ食べるの」

いや、キミこそ、葉っぱを食べなさい。

 

2011年3月23日

息子は、先に手が出てしまう。

まず、口で「貸して」って、言うんだよ。

と教えると、

「パパ、口で貸して」

と言いました。

お約束のボケ、本当にありがとうございました。

 

2011年3月26日

「ママと結婚する」

だった息子の結婚観が、

「ママとパパと三人で結婚する」

になった。

よし、結婚しよう!

 

2011年4月9日

息子がオリジナルの昔話を創ってくれました。

「むかしむかし

 びゅーんと飛びました

 おしまい」

ひゃー、よくわからんが、超短い。

 

2011年4月13日

「ママ、お家が落ちてきたら、

 ママが守ってくれるんだよね?」

ママは力強く

「そうだよ」と、答えました。

息子なりに感じた地震の恐怖と対処法。

・・・それにしても、なぜ、パパじゃない。

 

2011年4月16日

息子が言いました。

「僕ねぇ、小さい頃、赤ちゃんだったんだよ」

ついに気づいてしまったか。

 

2011年5月6日

いつも、息子に、つい言ってしまう。

「おまえが可愛くて可愛くて仕方がないんだよ」

親バカだよなぁ。

と思っていたら、ある日息子が、

「パパが可愛くて可愛くて仕方がないよ」って、

言ってくれた。子バカかな?

 

2011年5月8日

息子は鉄砲ごっこが大好きだ。

たいてい、僕が、負ける。ことになっている。

僕が撃たれると息子は、

「パパ、泣いて!」と言う。

パパが「うぇ~ん、うぇ~ん」と泣いて銃撃戦は終わる。

誰も死なない。平和だ。

 

2011年6月6日

今日、息子はママにいっぱい叱られました。

そして、いっぱいいっぱい泣きました。

「いっぱい泣いちゃったねぇ」と話しかけたら。

「男って、泣くよねぇ(キリッ)」と息子。

そうだね。男って、泣くよねぇ。

 

そして、親も、泣く。

子どものことであれば恥ずかしげもなく、

泣く、喚く、めそめそする、号泣する。

たった今も、あの頃の日記を読みながら、嗚咽してます。

やっぱり、ちっとも反省してないな。

(ちなみに、年を取ると涙もろくなるのは、

感受性が高まっているからではなく、脳の機能が低下しているからだそうです。

吉田早苗さんが、そんな身も蓋も無い新聞記事を見せてくれました。)

 

明日は、かわいい息子の受験の本番です。

結果はどうあれ、がんばれ息子。反省なんかしなくていいぞ。

 

 

 

はい。これで私のコラムは終わりです。

1週間ありがとうございました。とっても楽しかったです。

来週からは高田豊造さんにバトンが渡ります。

息子ぐらい大好きなコピーライターです。

会えば、誰でも、絶対好きになるでしょう。

もちろん、その文章にも惚れちまうはずです。

 

どうぞ、お楽しみに。

僕も楽しみにしています。

NO
年月日
名前
4901 2020.06.05 米田恵子 個人事務所のAD/プランナー兼CD
4900 2020.06.05 米田恵子 ストプラ兼CD
4899 2020.06.04 米田恵子 AD兼CD
4898 2020.06.04 米田恵子 コピーライター出身CD
4897 2020.06.04 米田恵子 CD観察日記
  • 年  月から   年  月まで