リレーコラムについて

検査のすすめ

阿部光史

隣の隣の席に座っている中川くんからのバトンを受けまして
今週はわたくし阿部光史がリレーコラムを担当いたします。

こちらのコラムには17年ぶりの登場でして
そんな久しぶりの時にいきなり最初からアレなんですけど
今年の夏に脳梗塞になりまして
約1ヶ月入院したりとかいろいろありました。

実は3年前にも心筋梗塞をやってまして
こういうと満身創痍な感じに思われるかも知れないんですけど
僕のことをよくご存知の方はお分かりの通り
いたって本人は元気であります。

しかし梗塞という血管が詰まる
かなり怖い病気が2回も起きたと言う事は
僕の体は梗塞を起こしやすい体質をもつということが
ヒジョーに明らかになってきたといえるのです。

こうなってくると当然のことながら
3度目の梗塞の発生を阻止するということが
今後の人生に向けてのおおきな課題となってくるわけですが
幸いなことと言ってはアレなんですけど
僕には他の人が持っていない2回分の発生データがあるんですね。

このデータを元に
2回の梗塞に共通するなんらかのパターンを発見することが
イコール梗塞再発の防止に繋がるのではないかと考え
ネットを検索し続け、とうとうパターンを発見したんです。

そのパターンというのはLH比なんです※。

LH比とは悪玉コレステロールLDLの数値を
善玉コレステロールHDLの数値で割ったものなのですが、
2回の梗塞が起きた時の僕の数値はどちらも2.0を超えていました。

現在は1.9位まで下がってきているのですが、
この数値をできるだけ医師の推奨数値である1.5以下に保ち、
二度と2.0を超えさせないというのが
当面の、そして永遠の僕の課題となっております。

また同時に、現在2.0を超えてる方には
警鐘になるのではないかという気持ちも込めつつ
このコラムを書いてるわけです。

今の今、中川くんにバトンを受けたということは
きっとそういう事だなんろうと思います。

ということで、ぜひみなさんも
本棚の奥にしまいこんでる定期検診の通知を引っ張り出し
あるいは独立してお仕事されてる方も必ず検診を受けて
ご自分の過去と現在のLH比を計算してみて下さい。
気づくなら、早いほうがいい,

以上、普段からとても忙しく、ストレスにまみれて
大変な日々を過ごしているコピーライターの皆さんへの
検査のすすめでした。

僕と同じことが、皆さんに起きませんように。

明日の「運動のすすめ」に続きます。

※上記は個人の意見です。心配な方は医師の指示に従ってください。

NO
年月日
名前
4582 2018.11.18 片岡良子 阿闍梨餅
4581 2018.11.17 片岡良子 ひたち20号
4580 2018.11.15 片岡良子 ひたち5号
4579 2018.11.13 片岡良子 はい!
4573 2018.11.12 春日井智子 今宵は、シャンパンからはじめましょう。
  • 年  月から   年  月まで