リレーコラムについて

ラブレター②

山本友和

父と母、二人の姉と祖母と僕の6人家族。

特別に厳しくされた記憶もあるし、

特別に甘やかされた記憶もある。

 

機械工学を教えていた父の研究室にはよく遊びにいっていた。

父が顧問をしていた熱気球部の合宿にも毎年参加していた。

この熱気球部というのが、今ならバズニュースもので、

バルーンからカゴまで手作りの4人乗り熱気球を飛ばす部活。

毎年冬休みに九州を縦断していた。

 

ロボコンを目指す部活の顧問もしていて、

NHKの大会で優勝したこともある。

卒業文集に書いている僕の夢が「ロボット博士」だったことを考えると、

父は憧れの人だった。

 

そういえば、三人乗りのホバークラフトも学生さんと手作りしていた。

近所の河川敷を走って、そのまま川を渡って、また河川敷を走る。

そんな経験はあれ以来していない。

 

学生さんとの飲み会にも連れて行ってもらった。

いつも僕と話すように、学生さんと話していた。

 

本当に先生という仕事が好きだったんだと思う。

 

 

そんな父は僕が中二の時に、喉のガンで声を失う。

山本友和の過去のコラム一覧

4646 2019.05.17 ラブレター⑤
4645 2019.05.16 ラブレター④
4644 2019.05.15 ラブレター③
4643 2019.05.14 ラブレター②
4642 2019.05.13 ラブレター①
NO
年月日
名前
4740 2019.10.18 尾崎敬久 1分先は闇
4739 2019.10.17 尾崎敬久 だって筆箱のことをペンケースって言うから。
4738 2019.10.16 尾崎敬久 真夜中のパノラマ
4737 2019.10.11 大塚久雄 「ひと言」にひと言⑤
4736 2019.10.10 大塚久雄 「ひと言」にひと言④
  • 年  月から   年  月まで