リレーコラムについて

お探しのメニューがあります。

戸谷吉希

親戚が中華料理店を営んでいました。

東京で修行して愛知県でお店を出したその叔父さんの店は

上海中華料理店 慶樂飯店。

 

懇親会や会合をやるような二階建ての大きな中華料理店。

相撲の名古屋場所があった時は、

近くに泊まってた若乃花が来たりしてたぐらい。

 

お店で、あまったり、作りすぎた時は、よく大皿を持ってきてくれて、

よく家で中華料理を食べていました。

 

大きな肉団子や、春巻き、エビチリ、フカヒレスープや、餃子。

次の日の朝、チンした春巻きのしなっとなった皮が、またおいしかった。

親の味と同じらい、覚えている味。

 

その親戚の叔父さんがお店をたたんで、少し前に亡くなった。

 

あの時食べていた、「小さめの蟹と鶏の卵を炒めた濃厚な料理」が、

いまでも食べたくなる。

 

蟹を箸を使わず殻ごと手にとって、ガシガシと食べる料理。

まわりについた卵も味がしっかりして、むちゃくちゃ、美味しかったことだけ覚えてる。

(うまく書けないのがもどかしい。)

 

ただ、このお店以外で見たことがない。

 

中華料理店に入ったら必ずあのメニューを探すし、

ネットで画像検索しても、同じ料理がない。

親も覚えてたかたら、夢じゃない。

メニューから選んで注文した料理じゃないから、料理名も誰も覚えてない。

 

上海中華の蟹と卵の料理。パッと見は黄色の料理。

似ている料理を知ってる方がいましたら、

どうか教えてください。

 

もう一度、食べてみたい。

NO
年月日
名前
5329 2022.06.25 小川祐人 ◯読
5328 2022.06.23 小川祐人 草中毒
5327 2022.06.22 小川祐人 今日の失敗
5326 2022.06.19 田中大地 酒をやめて、人生を始めろ。
5325 2022.06.16 田中大地 リングに上がれ。
  • 年  月から   年  月まで